2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ンモー】日本大学芸術学部スレッド【ヒマなヤロ】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 17:29
 ─── 、 ⌒ヽ
(___ノ(   )
(^  ⌒   |  /
□-□──6 /
⊂      ソ  <連休明けたら教室ガラガラなヤロ
(__,,_   /     
  ヽ、` /

前スレ
【テメテメ】日本大学芸術学部スレッド【コノヤロ】
http://school2.2ch.net/test/read.cgi/design/1076496568/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 17:46
2ゲト。1乙。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 18:32
3 >>1


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 00:00
凸。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 00:37
放送1年のギャルの子かわいいな…
詳細求む


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 01:38
>>5
くどい氏ね。
てめえで調べろよ根暗。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 02:28
学校あんま行ってねーから1年生よくしらね

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 07:33
じゃあ学校行けよ引き篭もり( ´,_ゝ`)

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 08:28
ってか、学校っていつからですか?

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 13:56
オー無研に入りたかった…まだ可能かな?

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 13:58
・東京・歌舞伎町で暗躍する中国マフィアの最大勢力「東北グループ」が、日本の
 暴力団と組織的な結束を強めている。一部勢力などが、指定暴力団住吉会傘下
 の組織と百五十人規模の「結団式」を開いていたことも新たに確認された。
 警視庁組織犯罪対策部は東北グループの壊滅へ向けて、最大組織のトップで
 ある中国残留孤児二世の兄弟に対する頂上作戦を展開している。


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 15:28
オー無研ってどんな感じ?雰囲気とか。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 17:15
所沢の学食2階に集まってる演劇学科ってキモい。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 17:22
>>10
俺違う部会だけど入部したいんですけどって部室訪ねたら
大丈夫だったぞ。いけるんじゃん?

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 17:24
>>7=>>11
おまえキモい

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 19:49
>>7=>>11=>>15
おまえこそキモい

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 20:00
み〜んな キモい 鬱・・

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 20:08
>>17
メール欄に「893」とか入れてる香具師マジキモイよな( ´,_ゝ`)

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 21:40
やっぱ日芸ってキモくないと入れないんですか?

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 00:41
>>19
キミはどーなの?


21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 00:50
みんな、明日だけは学校行こうな〜。
一日くらいって気が、そのまま行かなくなるに繋がるもんだ、意外と。

明日が勝負だ、明日が・・・。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 00:54
わかったよ、行くよ。行けばいいんダロ・・・

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 01:31
明日は半日だけだし楽勝だ。1限からあるけど・・・・

フランス語Uで使う教科書が分からないんだけど何て奴?
ジュタンブラスじゃダメ?

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 02:13
足立の友達から重人くんの武勇伝たくさん聞いたし、
すごく有名だからさぞかしいい男なのかと思ってたけど・・
アトムに1回見に行ったけど(苦笑)冬なのにこれみよがしに入れ墨だしてるし
高校生みたいな客相手にいばりくさってるし、
有名なわりには器小さそうな男だな〜と思った。


25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 02:14
24 名無しさん@お腹いっぱい。 KNOC-TURNAL04/05/06 02:13
足立の友達から重人くんの武勇伝たくさん聞いたし、
すごく有名だからさぞかしいい男なのかと思ってたけど・・
アトムに1回見に行ったけど(苦笑)冬なのにこれみよがしに入れ墨だしてるし
高校生みたいな客相手にいばりくさってるし、
有名なわりには器小さそうな男だな〜と思った。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 05:50
( ´,_ゝ`)

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 12:43
>>21
ということは今日は来なくてよかったということだな?
OK、何の問題もない。


……明日からいくよ  orz

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 19:51
今日はGW明けにしてはいっぱいいたなぁ

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 22:31
|  |
|  |∧_,,∧
|_|´・ω・`ミ  いただきまつ
|柱| o旦o
| ̄|―u'
""""""""""""""""""""""


30 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 00:08
明日は学校いくか・・・・・

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 00:09
いきたくねぇよぉ











ダッテトモダチデキナインダモン ウツダシノウ

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 01:08
論理学を取ったんだが明らかに失敗してしまった。
単位落とす予感

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 01:08
心理学のせんせ毒蝮似w

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 04:22
前スレのラストの方は何なんだよww


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 12:54
>33
 藁

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 14:05
また今日も学校休んだ
まだ1年なのに
このままヒッキーかも

ああ行きたくねぇよぉ

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 15:14
>>36
休むだけじゃいかん!
何かクリエイトすれば成功するかもしれんよw

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 16:34
まだ、始まったばっかりじゃないか!
これから楽しい事が起こるかもしれない!
だから行こうよ!学校!
ね、行こう!

と、一応励ましてみる。
(だって行かないと決めちゃえば、あとは本人しかその心は変えられないしな。)

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 16:41
ヒッキーつながりで。

たった一つの母校も捨てて
生まれ変わった新たなココロ
日本の芸術(アート)をその手で変える
おまいがやらねば誰がやる。


40 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 21:21
倫理おとすヤシはそうとうなあほだわな
あんなの簡単にとれまつ



41 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 22:37
TV埼玉のガンダムは見てるか?
日芸卒の冨野由悠季の作品からガンヲタじゃなくても見とけ

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 22:38
作品だから、だった。スマソ

43 :両方見れるとこに引っ越したい。:04/05/07 23:31
埼玉なのにテレビ埼玉が受信できません先生。
個人的には群馬テレビでヤッターマンみたいです。
でもやっぱり受信できません。ぐぎゃーーー。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 01:07
明日は絶対行くぞぉぉぉぉ

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 01:13
右翼のがっこう。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 02:42
こりゃ明日もサボりだな
月曜授業入ってないから一挙12連休

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 02:55
まあ君の人生だ好きにしたまえ

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 01:00
>>43
ブースターは不可欠だぜ 電波悪いから

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 07:44
もしかして、映画学科で映画大好きな奴、少ない?

50 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/05/09 11:46
そんな事ないんじゃない?
ま、タランティーノレベルなヤシは少ないけど。
映画好きな人は結構いると思うよ。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 12:35
なぁーなんか思ったんだが、芸術系の大学の割に普通な奴が多くないか?


52 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 13:23
なんか、前スレと違ってただの掃き溜めスレとなっとるね。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 16:37
>>52
え?前スレもただの掃き溜めスレだったぢゃん。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 16:55
>>50
タランティーノ映画は、誰もが見る様な映画ではないってこと?

55 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/05/09 19:05
違うよ。
タランティーノほど映画が好きって奴はあんまりいないって事。
なんてったって、あいつはA級B級C級あわせて見た映画の量がビデオや数万本だって言うんだから。

ま、映画が好きって言う事=映画を多く見てるって事ではないが、
漏れ(一応映画学科)にはタランティーノ位の熱意はないよ。
レンタルビデオ店にバイトにいく位の事ならできるけども。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 22:49
なるほど。意味が分かったよ。ありがとう。
確かにそれはそうかも知れないけど、18かそこらでそこまで見てる奴はいなそう…
それにいくら数見てても、一度作り手に回って映画を考えるっていう経験がなければ
あまり意味もない気がするしね。俺は映画見る時は作る立場から見てるよ。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 22:55
てか、スマソ。映画が好きって言う事=映画を多く見てるって事ではない、って書いてるよね
完全に揚げ足取りしちった。映画学科なら当たり前だよな。ごめん

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 23:30
いやいや、謝られるほどのことでもないと思うよ。
それに映画を見る本数(量)よりも一本の映画を見る見方(質)の方が大事だって言う考え方には漏れも同意するし。
何本観たって、そこから学ぶ事をしなければ意味なんてないしね。
ただ、そこまで行くとただ単に映画大好きな奴って枠の話じゃなくなっちゃう気がする。

『作る立場』から見てると、時たま映画が苦痛になる時ない?
あの感覚は、そりゃ映画が好きな事に変わりはないんだけど、
なんていうか、普通に観て『面白い』で良いのに、あーだこーだ考えてしまって楽しさ半減て言うか。
ま、うまく表現できないや。この感覚は。

って、そんなこと言ったら、タランティーノだって好きで観てるんじゃないかもしれないけども。

あと、映画学科なら当たり前かどうかは漏れにはわからない。
漏れは映画学科の中でもアマチャンの方だろうし。


59 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 23:56
ふーん

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 23:56
そうそう、そうなんだよね。

濡れも大学入る前に自主映画を作ったのね。で、それ作ってから二年くらいは、
意識してなくても作り手サイドの立場から映画を観てしまう自分がいて、
作る上では勉強にはなったけれど、映画を完全に楽しめない自分がいた。

最近はバランス良く、どちらの立場からも見れる様になったから安心したよ。
ホント、だから二年くらいの間、映画見てなかったモンなぁ。そんなもんだよね。

ただ、そこから寺山修司とかヤン・シュバンクマイエン方面に行ったけどね(藁)。
濡れは娯楽映画より、感覚的、もしくは理論的な実験映像の方が肌に合うみたいだ。
そんな方面は、ハナから稼げないっていうのを覚悟してなきゃってとこが辛いけど…

2ちゃん初カキコで、頭の柔らかい人と遭遇できて良かったよ ありがとう

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 23:58
ヤン・シュバンクマイエン → ヤン・シュバンクマイエル

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 00:02
音楽もなー 一度作る側に回ると
いわゆる感動的な曲を聴いても
「ここのコード進行がこうで、メロディの6度下のハモりが…」
とか考え始めて、楽しめなくなっちゃう。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 00:06
てか作り手なんて、楽しく作る感覚でやってたらプロとしての作業にならないよね。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 00:40
なんかやっと発展的な書き込みが出てきたな

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 01:08
>2ちゃん初カキコで、頭の柔らかい人と遭遇できて良かったよ ありがとう
いえいえこちらこそ。漏れも久々に良い話ができて嬉しかった ありがとう

それと、楽しく作る感覚でやってるとプロとしての作業にならないって発言に対してなんだけども、
漏れが(前述のとおり)アマチャンだからかもしれないけども、
そこが最終的な答えにはしたくないんだよね。

漏れは頭も良くないし、表現力も在る方ではないから的確には言えないんだけども、
もし、創作に楽しさがないとしたら、創作とは義務だったり苦痛だったりするって事でしょ。
だとしたら我々、『作り手』にとっての創作って何?って事になる気がするんだよ。

だって漏れらは各々の媒体で何かしらのメッセージを他者に受け止めてもらいたいから創作する訳でしょ?
それなのに創作する事に楽しみを本人が感じられないんなら、結局の所、何をするために創り手である自分がいるのかわからない。
そういう風にはなりたくないんだよね。

ま、やがては60氏のように楽しめるようになっていくのかもしれないけど。
って、なんかわかりにくい分になってしまってスマソ。


66 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 01:29
それは、あれじゃない? あくまでも自慰になってはいけないっていう。

つまりさ、作り手が楽しくてもいいんだけど、それが主観的すぎるとマズい。
あくまでも客観的な作品創りを目指すのであれば、作る作業は楽しさというより、プロ意識。
お客さんが見て、理解できて、楽しんでもらえるのには、どう作れば良いか。

そんなことを追究し出すと、ただ楽しいというより、仕事に対して誇りが持つ様になる。
それを「楽しく作る感覚でやってるとプロとしての作業にならない」と表現したんじゃないかな。
楽しさは必要だよ、作り手が楽しくやってなければ観客にだって伝わらないもん。

どうだろ? 色々みんなで掘り下げたいとこだね。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 01:35
よっしゃあ、今日は一限で終わりだ!!!

・・・・・帰ったら課題やらなきゃorz

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 01:53
作る側になったら作る楽しみを味わわなくちゃねー。
受け手に渡す楽しみっつーか。
で、受け手にも回れる柔軟さは個性?
軽やかに出来たらしあわせン〜。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 02:32
そういう深い意味での発言だって受け取れない漏れはまだ未熟だわ、やっぱり。

確かに漏れらが目指さなきゃならない所はただ『楽しい』と自分が思ってる独りよがり的なものではなくて、
主観性と客観性、作者としての視点と観客としての視点の微妙な境に自分を置いて、
もう一歩上のプロ意識というか、そういう考え方をもって創作活動に望まないといけないね。

時たまある、作者にしか理解できないだろう的な作品は観ていても共感はできないもんな。
でも、それこそが漏れらにとって一番難しい所でもある。
自分には常識的だったり、これで伝わるだろうって思ってる事が、
意外と相手には非常識な事だったり、伝わってない事は良くあるし。

だからこそ漏れらは他の一般の人よりも多くの情報や事象を五感から取り入れて、
自分の感性の、経験の糧にしていかねばならないんだろうけど、
それを繰り返していくと、やがて自分の作品が自分のものなのか他者の模倣に過ぎないのか分からなくなる。
そんで、アイデンティティが見えなくなってくる。
本当に複雑な話だな、こういう話って。

主観性と客観性の境、自我と他者との境。
漏れらにとっては永遠に掘り下げねばならない問題かもしれないね。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 02:34
なんか2連続の長々カキコになってしまった。
スマソ×2

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 02:40
ファインとデザインの違いくらいしか分かりませんが。
ファインの人は自分の色出しまくれていいなっと思う

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 08:48
>69さんがふっきれたときの作品、みてみたいな。
ガンバローぜー。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 17:08
>>69
美術科の人ディスカ?

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 20:06
いいや、前にも書いたけど漏れは映画学科の人でつ。
なぜに美術科と思われたのかは分かりませんが、この話は多少なりと芸術全般に関係するものだと思うので、
そこで間違えなさったのかな、と思います。

あと、72氏、漏れに過度な期待はやめてくだされ。
漏れより優れてる感性や考え方を持ってる奴なんて五万といるんだから。
ま、お互い悔いの無い様にガンバりましょうや。

75 :60:04/05/10 23:03
>>74

うんと、確かに自慰的になってしまっている映画は受け入れられにくいけれど、
それ以前の問題として、邦画で娯楽大作なんてのを求めることが不可能だと自分は思うのね。
どうせ洋画には予算的にも、スケール的にも敵わないのが現実で、それは客入りを見ても判る。

だから、日本の映画界でいくら客に受ける様な作品を作ろうったって、それはかなりきついと思うんだ。
だって、客が求める感動とか笑いの基準はすべて洋画で構築されているわけだし、どうしてもスケールが小さい。
あの大袈裟なリアクションで無ければ客はもはや受け入れられないわけですよ。大袈裟だと判りながら。
それに映画で芸術はあまり受け入れられないですし。「軽く笑って楽しめて」を求める客が殆どです。

だから、69氏が思う様に、自分の作りたい様に、在るがままでやってみればいいのでは?
自分はそんな意味から言っても、やりたい方向性は完全自慰である実験映像なわけで。
プロモとかCM撮影の道のいいかなとは思っています、そこから将来映画に繋がってもいいし。

76 :60:04/05/10 23:04
続き

作品が他人の模倣となって、次第にアイデンティティが無くなってしまうのでは、という懸念についても、
やはり前述のものに繋がるんだけど、映画でアイデンティティを露呈させようにも厳しいと思うよ。

絵とか、そーいう芸術方面ではさ、巨大なアイデンティティを主観的側面から自由に発揮しても評価されんだけどさ、
映画ってやっぱり観客を納得させるっていう面が強いから、客観的側面から普遍的な作品でなきゃ受け入れられない。
確かに芸術的にも評価される作品はあるだろうけれど、日本人の中でどれだけ映画を芸術と捉えてる人がいるかがね…。
だから映画を芸術とばかり捉えていると、現実と理想のギャップでジレンマを生み出すだけだと思いますよ。

あと、69氏がもう一つ懸念しているプロ意識についてだけれど、プロ意識ってのは作品創りの上での誇りだから、
「ここを客に理解させるにはどう演出すればいいか?」とか、「主人公の背景を含めるにはどう撮ればいいか」とか、
そーいう部分を作り手サイドとして考えるので在れば、そーいった客側からでは見えない作品の構築に意識しないと、
客に受け入れられる作品なんてどうせ作れないはず。それが客観的視点から自分の作品を作るという意味なわけで。
だから、そんな意味から言うと、そーいう目線で作品を作ることはとても楽しいんだけれどね。うん。

どうかな? 少しでも貴方の脱ジレンマの手助けになれればいいなと思います。



77 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/05/11 01:53
とても重要なレスありがとうね。
ただ、少し言わせてもらえれば、たぶん漏れは貴方が考えてるほど映画を芸術には捉えてないと思う。
と言うか漏れの中での映画が他の芸術と違うものである所は、そこに『娯楽的要素・参加的要素』があるからだと思ってるし。
そしてだからこそ、映画という媒体が今現在の世界で受け入れられ、広まっている要因であると思うし。
それに漏れは娯楽作品でしかないような作品でも面白く見られているしね。
いや、むしろそういった作品も漏れの好きな部類かもしれない。
ただ、だからと言って、作り手としての漏れを考えたとき、そういう作品が漏れの中での答えではないかな、と。
(あくまで今の所はだけど)
やはり、断片的な、部分的なところにせよ、『美』が感じられるような作品にしたい。
ま、その『美』って物自体が凄く観念的で曖昧なものでしか今の所ないわけだけど。

それと、漏れにはまだ日本人独自の感動とか笑いってあると思うんだよね。
日本人が長い事培ってきた、日本人独自の感情って言うのかな。
だから洋画に近いものでなければ観客にはウケないって言うのは少し違うかと。
観客が面白いと思ったり、共有できる所があれば、洋画的でなくても認められることはあると思う。
勿論だからと言って、洋画(と言うかハリウッド的な)の持つ『娯楽性の高い』部分を捨てるべきだと言うのではなくて。


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 01:54
また、アイデンティティの話なんだけど、漏れは別にアイデンティティを思いっきりぶつけるって話じゃなくて、いかにして客観的・普遍的な作品の中に自分の主観性・個性を注入していけるかと言う点での話をしただつもりだったんだけど。
そして漏れが言う所の、それが芸術一般に繋がるってのは、結局の所、絵にしたって音楽にしたって最初は基礎を、または先代からのものを学ぶ(ないし真似ぶ)所から入っていかなければならないでしょ。
しかし、それを今度は自分の作品にしていくって作業には少なからず、主観性や個性をその作品に与えねばならない訳で。
だからと言って、それが今度行き過ぎた点でのアイデンティティの発露はそれこそ自慰行為でしかないわけで。(なんかエロイ表現みたいでスマソ)
そういう意味で、どこら辺に主観性と客観性の境、自我と他者との境を置いて造るべきかが重要になってくると思うんだよ。

だからなんて言うのかな、貴方の言葉を借りて解り易い様に言えば、『自分の作りたい様に造る』っていう主観的だったり個性的だったりする行為と、『他人から理解してもらえる』こと、
つまりは客観的だったり他者的(これは漏れの造語かも)の境をどこに設定するのか、そこんとこら辺が漏れの中でまだ、解決できてないって事かな。


79 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 02:16
>78
うん、すげよくわかる。だな。
たぶん78氏の『美』が確定したら78氏出現ちゃう?
ま、確定するのもどうするかってところもあるけど。
境ってのはむつかしいな。
だって作り手と受け手って
どうしてもつながってるし。
理解してもらう自分ってまだ自分でもよくわかんないし。

80 :60:04/05/11 02:56
なるほど。どうも2ちゃんの書き込みに慣れなくて、食い違いレスばかりごめんなさい。
主観的である創作目的のベクトルを如何にして客観的に観客に納得させるか、そのバランスについてですね。

映画の場合、観客の嗜好というのが本当に幅広いから、伝えたい感性も一辺倒に伝わることは、ない。
だからこそ、様々な批評があるわけで、どんなに素晴らしい映画であっても、批判はかならず存在する。
そうなると次第に批判が怖くなって、当たり障りのない観客主体の映画を作るけれど、それは逆にナンセンス。
僕は現在の、いわゆる邦画の大衆映画がこの路線にいっている事が、邦画のレベルダウンの理由だと思う。
だから、貴方の言う様に、これはいつまでも課題となってくる境界線なのだろうね。難しいよ。

でも、岩井俊二が出す「色」や「雰囲気」、そうしたものを今の若い人が受け入れている現実もある。
そーいう感性的な共感を如何に観客に芽生えさせるか、というのも一つの映画人のセンスなんだろうね。
そこを追究していくのは確かに意味あることだよね。絵的美の追究も、映画の本質は連続写真なわけだし必要。
そーいう感性的面を評価することができる観客も増えてるのだから、そんなに気にしなくてもいいのかもよ。

81 :60:04/05/11 02:58
でも、作品を自慰的構築に見なされる、っていうのは、あまりにも基礎を蔑ろにし過ぎた場合だと思うなぁ。
基礎を崩すっていうことは確かに既成概念という束縛からの逸脱かも知れないけれど、やはりなぜ基礎が今でも
受け継がれているかを考えると、それが文法であって、それを使わないと伝えることすら出来ないからだよね。
まぁ、これも貴方の言ったことの反復になってるんだけど、その境界線の見極めは監督のセンスだ、人生経験だ。

確かに建築業界で言うバウハウスの様に、映画での技法やらは全て表現されている感はあるから個性は出しにくいかもだけど、
今の僕らにはデジタルという新しい技術もありますし(過度なデジタルは避けたいけれど)、それを用いることで、
今までの映画で表現できない「限界」という既成概念もまた崩すことも可能なのかな。新たな何かに気づく感性も大事だし。

絵だって、ただメチャクチャ巧く描けたって、そこに個性がなければ評価されないし、そのプラスアルファだよね。
そこを構築していくことが今の僕らに問われている部分であって、それは個々において違ってくるだろうね。
現時点ですら、僕と貴方での作りたい映画の方向性が違うわけで、そこがすごく面白いと思います。
僕は監督コースでないんで、その時点で既に貴方とやりたいこととかも違っているのかもだけど。

聞きたいんだけど、78氏は作品を作ったことがあるのかな?

82 :60:04/05/11 03:23
でも、あまりに監督としてのアイデンティティを確立したいがために、
「キャシーン」みたいに、最後に役者にコンセプトを長々と言わせちゃうってのも微妙だよなぁ。
ホント、そこらへんの兼ね合いって難しいよね。バランス? 客観性?

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 04:06
一応ですが、ありますよ。
ただ、勿論の事ながら漏れの作品が自分で見てこういった話をするレベルにないと言う事は痛感ですが。
しかも、なんか自分の言いたい事って言うか・・・が撮れてないんだよね。
『漏れの言いたいのはこんなんじゃねぇ。』みたいな。
ま、「それでこんな事言うなよ」って話をされたら終わりなんだけども。

岩井俊二は、漏れも書こうかと思ったけど、
確かに漏れが言おうとしている事に近い事が上手く体現できている、
現在の日本に残る数少ない監督な気がする。(って、批評できるほどの邦画の量を見たわけでもないんだけど)
そして、「キャシーン」の最後にコンセプトを長々と言わせちゃうってのが駄目な気がするってのも同意だな。
それは映画の中で自然に表現してくれぃ、と。

それと、個性(又はアイデンティティ)の話なんだけど、
漏れ個人で思うのは、個性って別に新しい所から持ってこなくても良いと思うんだよね。
言い方は悪いけど、今まで使われ尽くした感のある表現技法の中から、
いかに新鮮なものとして、独自なものとして見せられるかって言うのも、個性(とは少し違うかも)と言えるような気がする。
勿論、デジタルやCGを用いた技法に異論を唱えようなんて思ってはいないんだけど。

あと、そこを構築していくことが今の僕らに・・・ってとこ読んでてふと思い出したんだけど、
先週の土曜だか日曜だかにテレビ何気なく見てたら一青窈が出てて、
私の個性が生まれたのは大学生活でって言う様な話をしてたのを思い出した。
そういう意味で、大学生活って大事なんだよな、きっと。

ついでだけど、漏れは映画学科ではあるけど、なにコースかは一応秘密で。(笑)
って、隠してどうなるってもんでもないけど。
ただ話し聞いてると、60氏も映画学科なの?

84 :60:04/05/11 04:49
なるほどなるほど。考えているポイントはやっぱり似てるんだね。

既存の方法論を如何に新鮮に見せるか、魅せるかってところはすごく共感。
岩井俊二はホント、邦画の中で邦画のオリジナリティを残しつつアイデンティティを
表現できている数少ない監督だよ。リリィのあの独特の痛みとか、すごく邦画だし。

実は上でデジタルを肯定的に書いた僕だけれど、実際はデジタル否定派だったり(藁)。
岩井俊二だって、DVでリリィを撮っておきながら、CGは一切使ってないとこが僕は好き。
邦画が洋画に対して差をつけるにはリアルの露呈だと思うので、CGは厳禁だと僕は思ってます。
CGを虚実の材料として使ってしまえば、映画にリアリティを追求できなくなってしまうし。
日本ってホントはエログロを露わにするリアルな国だから、そこを追究すると邦画は良くなると思う。
源氏物語とか浮き世絵で、今では考えられないエログロが表現されてるのは素晴らしいと思うよ。

僕も映画学科です、同じくコースはヒミツで(藁)。
映画学科の絶対人数が少ないから特定されそうなのがやっぱ恐いよね。
でもあの中にもこれだけ色々と考えてる人もいるってことが判って安心したよ。
大学生活、悔いのない様、いい作品をとるためにも、お互い色々やっていこう。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 05:22
建築的で前向きな話はいいのだが
ちょいと他の話をしたい人が入りづらいかな・・・・

86 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/05/11 05:33
やっぱり、リリィかぁ。
かくいう漏れもリリィだしなぁ・・・。
『エーテル』と言う独創的な、そしてどことなく幻想的なものを上手く使いながらも、
決して、邦画としての、または映画としての根幹からは外れてない。
そして、その微妙な境を通って、自然と、しかししっかりと主題が伝わってくるし、痛みが伝わってくる。
あれだけの邦画は最近ではあまりないんじゃないかなぁ。

あと、日本ってエログロを露にするってのもわかる気がする。
って言うか、日本には独自のダークさがあるんだよね。
そのダークさが漏れも結構好きなんだけども。

ともあれ、漏れはこんだけ造詣に深い人が映画学科にいるんだな、って事に驚いたよ。
漏れは60氏に比べたらばまだまだ浅いけども、機会があったら、また話しましょうや。
ではでは。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 05:35
+@ 皆様へ

長々と、話し込んでスマソ。
ここは基本的に皆の板だもんな、漏れらだけで使うのはマズイ。
って、事でまた今まで通りな感じにしませう。
本当にご迷惑おかけしましたっ。。。

88 :60:04/05/11 05:38
僕からも、申し訳ありませんでしたと言わせてください。
とりあえずまた僕もウォッチに戻ります。78氏、また機会があれば…。

それでは失礼致しました。

89 :皆様:04/05/11 07:45
いい、いい。いいんじゃないの? オモシロカタヨ。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 09:27
あぐりー。

91 :yhaman@pan.tok2.com:04/05/11 14:29
大学四年目だけど、映画学科に限らず日芸生でオフラインでちゃんと語りあったり、ディスカッションできる人めっちゃ少数。
まぁ日本人ってそんなもんだよと言ったらそうかもしれないけどね。

ネットで「わぁこんなに語れる人がいたんだ。嬉しいな〜」という気持ち、すごくよくわかるんだけど
それだけで終わっちゃもったいないと思う。

掲示板でないと語れない。匿名じゃないと語れない。酒が入らないと語れないのって、私は空しいと感じるし情け無くなる。
むしろ逆だろうと。自然体でこそ語る必要があり、そういう事ができるコミュニケーション能力を養ってる子が少ない。
特に色々な友人の撮影ヘルプとかしてると、しみじみそれを目の当たりにさせられる。また手伝ってやるぜとか思わせてくれない。

勿論学校で出会えてなかっただけっていう可能性はある。
だからいつ捨てても良いメアドとか名前欄にいれといて、個人的に通信しあうのも良きかな。
と言い出しっぺなので、はりつけ。IDあればいいのに…。


92 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 15:33
押忍の精神

耐え難きを耐え、忍び難きを忍び、

押せば押せ、引かば押せ、是即ち、押忍の精神也。

            我等特攻 悪龍会   





93 :60:04/05/11 17:12
僕は高校の時も思想とかを友達と真剣に話し合ったりしてたし、映画学科入ってからも
すごくみんなと真剣トークやって楽しんでます。映画論とか、宗教学とか、心理学とか。
自分から真面目に誠意を持って話し出せば、みんなも次第に乗ってくるから嬉しい。
僕はまだ一年なんで、これから色々と輪を広げていこうと企んでおります。

メルアドなんだけど、僕はそこら辺よく判らないんで…ごめんなさい。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 20:19
これ書くと俺がどの学科のどのクラスかばれちゃうけど。




このスレ職員に監視さーれーてーるー!




見てるとか見てないとかじゃなく、さらりと話題に出す彼にびっくり。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 21:47
部会の一部の人間とは、腹割った会話が出来る。
馴れ合いかもしれないが、互いにいい所悪いところ言い合える。
部会には色んな学科の人間がいるからそれだけに刺激も多いね。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 22:55
>>94
そりゃそうだろうな
漏れの知り合い(オサーン)に某大学に講師に行ってる人がいるんだが
やっぱりその大学の2CHスレROMってるんだと

なんでもそのオサーンは2CHではホモだってことになってるらしい
言い返すに言い返せないとか・・・・・ww

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 07:20
つーかさ、先生のパワーブックG4にかちゅ入ってたぜ
マジに

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 16:56
それは、マカエレ、ココモノあたりかと思われ。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 18:41
>>98
なんだそれ

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 20:09
マカエレ。
ttp://tmhkym.net/maka/
ココモノ??(ココモナーだろう、きっと)
ttp://www15.big.or.jp/~takanori/Software/CocoMonar/

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 22:29
おっなんかいい雰囲気!!

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 02:45
mac用のブラウザか。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 06:27
俺の周りでちょっと性格が変わってる奴とかに対して
「お前ほんと変わってるよな」とか「さすがお前は神だよ」
とか「お前は典型てきな日芸生だよ」
みたいに内心小馬鹿にしてるとも取れないことを言う
あたかも「俺は普通でまともですよ」っていう奴が結構いるんだけど
こういう芸術系の大学でそういうことをいう奴の
神経がよくわからない
むしろ普通でまともを求めてるやつのほうがダサいと思うのだが


104 :yhaman@pan.tok2.com:04/05/13 11:19
うちのコースの教授も研究室で日芸のスレみてたよ。
生徒が何考えてるのか知りたいとか面白いとか言ってました。

私の場合は他人との違いが誇りと思えるから
「変わってるね〜」と言われるのは褒め言葉と受け取ってます。

逆に自分から誰かをさして「あの人は変わってるなぁ」って発言は一度もしたことがない気がする。
芸術系の大学、私も自分みたいな感じの人多いと思っていたけれども、日芸は逆で
「私はまともよ。普通よ。あなたは変わっているわね」っていう人結構いるね。
所属しているコミュニティにもよるだろうけど。

日芸は芸術系の大学じゃなくて
日大付属高校からの入学先って感が強いかも。と個人的感想。

60さんみたいに
一年生の時分から、そういう人に出会えてるのは素敵ですね。


105 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 15:01
俺も「変わってるね〜」ってのはほめ言葉として受け取ってるよ。
言い方は悪いが「お前ら一般人とは違うんだよ。俺は『その他大勢』じゃないからね」って思ってる。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 19:21
普通って一番むずかしい。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 19:59
>>104
>日芸は芸術系の大学じゃなくて
>日大付属高校からの入学先って感が強いかも。と個人的感想。
同意。日大系列の高校から来てる奴多すぎ。
特別枠とか無くしたほうがいいんじゃないだろうか。

つか食堂の券売機、焼肉丼いつまで売り切れなんだよ・・・・

あとampmのサイトで日芸店が出てこなかった。
何で?

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 20:33
なんか日芸映画アツいな〜。こっちはムサ映だけど
全体的にヌルい雰囲気・・・。まぁいきなり課題のプレゼン
とかで疲れてんのもあるんだけどさ

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 21:14
デザイン科1年だけで100人くらいいるけどさ、
募集要項にはデザイン科35人って書いてあったよな?
どうなってんの?まだ倍率も出てないし。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 00:19
全体的には日芸もヌルイ…。俺の回りだけか!?

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 01:04
多摩とかムサの授業の雰囲気も知りたいな
モチベーション高い?

OPキャンパスしか行った事ないからわからんのよ

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 01:08
内部はレベル低いか

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 12:44
おいお前ら!











友達ができません。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 13:37
>>113
大丈夫。俺もだから。
もまえ何学科?
漏れは写真

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 15:37
>>112
付属の俺が言うのもなんだが一概にそうとは言えない。
一応センターレベルの試験は受けてきてる訳だし。
まあ俺は、作文面接の評価がヌルかったから入れた感じが否めないが。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 19:50
>>114
悪いけど写真学科の人たちうるさいです。。。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 19:55
>>116
何で写真学科ってわかんの?

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 20:40
カメラ持ってたから

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 21:34

   /⌒ヽ
  /´┏┓`)ここ通らないと行けないので、ちょっと通りますよ・・・ 
  |    /
  | /| |
  // | |
 U  .U


120 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 19:04
色彩学んときいっつも後ろの奴うるさくて困ってたんだよなー
ありがと、先生

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 21:12
確かに写真学科の男、授業中うるさいよ…見た目オタクだしキモイ。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 22:08
所沢校舎って、日大が所沢に土地買っておきながら放置してたから
所沢市が日大に警告して、日大があわてて突貫工事したらしいね
あんな一般大学にもなかなか無いようなハチャメチャ校舎に詰め込みやがって・・・・・

まいっか、夏には新校舎に入れるらしいし

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 22:26
>>121
うるせーのはチャラチャラ系のやつらだと思う
ヲタは意外と静か

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 22:28
チャラ系女はもっとうるさい

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 00:23
123

でもいちいちブツブツ一人言うっさいし、常に何かガタガタやってんだよね
他人のことなんか目に入っていないっていうのが腹立つよ うるさい女はまだ授業で近くになったことないや

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 00:47
>>105

>お前ら一般人とは違うんだよ。俺は『その他大勢』じゃないからね」って思ってる。

そういう考えしてるやつの掃きだめがここ、ニチゲイですよ。



127 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 02:43
つーか大抵すべり止めで来ているであろうせいかモチベーションが低い気が。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 02:53
>>126
いったいいつの書き込みにレスしてんだか( ´,_ゝ`)

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 05:37
>>85
まあ「建設的」なわけだが。
君は付属上がりだね。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 06:47
文芸の飲み会行った人いる?
かわいいコいた?

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 10:46
>>129
残念ながら一般受験だが何か?

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 18:22
>>108 俺にはアツすぎてやだ…

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 21:24
雨ばっかだな…

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 21:38
明日も雨か? 週の始めから雨だと気が萎えるよな…

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 21:54
所沢キャンパスさぁ、道がブロック敷き詰めてあるのはいかがなものかと思うんだけど。
あれなら普通にアスファルトのほうが・・・・・建物も外壁がどっかの民家みたいでちょっと・・・

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 00:10
サッカーがしやすくていいんでない。
でも、江古田に比べると所沢キャンパスって無駄に土地が広い。
グラウンドまでの距離が辛い…

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 01:12
このスレって放送の奴いる?

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 02:14
>>130
漏れも気になるw

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 03:05
キャンパス内にチャリの乗り入れができないのがムカつくわぁ

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 03:15
ここって江古田の話はNG?

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 09:29
OKだと思う

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 18:29
くう……また今日も全部の授業に出なかった……
明日からは絶対休まずに出るぞ!
絶対出るんだーー!

スレ汚しスマソ。
好きな授業はちゃんとで出れるけど、つまらない授業はついサボってしまう。
でも、いい加減なことしたくないから明日から頑張る!
と、いつも決心するけど結局休んでしまうので
ここで宣言してみる。匿名掲示板でしても意味ないかもしれないけど。


143 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 18:53
放送いるよ

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 19:22
音楽学科はいねがー?

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 20:04
授業の時に音楽学科らしき人がピアノ弾いてるまねしてた。
さすがだなぁ、なんて思ってみたり

桐朋とか国立とかと比べてレベル的にどうなの?
芸大はさておき。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 20:32
>>145
レベル低いよ。
ピアノのマネに見えたのはきっとビーマニかポップンの練習でしょ?。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 21:00
まああれだ
文芸のレベルの低さには辟易


148 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 21:38
205のPCってさ、使いたい時許可とかいるの?

149 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/05/17 23:28
許可って言うか、コンピューター管理室にいる人に言ってくりって言ってなかった?
そんな話だった気がしるよ〜ん。

あと、どーでもいいけどここのスレタイ
【ンモー】【ヒマなヤロ】
なのに、なんで漏れは忙しい気がするのだ!?をい!

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 00:09
>>145
東京音大(芸大、桐朋についで三番目)の卒業生が
日芸に音楽学科あるとこ知らなかったって話だ

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 00:14
糞中の糞

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 00:26
>>150
うはは。

日芸が輝いていたのは過去の話なのだよ、諸君

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 00:29
だから何だよ。大切なのは今を生きることだろ!

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 02:17
文芸のHP、地味にリニューアルしたね。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 21:12
殺陣の人たちって剣さばきだけじゃなくて
「おりゃー!」とか「うげぇー!」とか演技もやるんだねえ。。
遅くまでご苦労様です

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 21:30
殺陣の知人が、
『つらい、もう辞めたい・・・。』
って言ってました。辞められない程度に頑張ってください。
それにしても、遅くまでホントご苦労様です。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 22:01
先輩らしき人のしゃべりが芝居がかっててワロタ

スマヌ

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 22:32
>>156
私はその殺陣の人間だが。
その知人はやめるならやめるで、はっきりさせたほうがいいと思う。
やめたいって言ってるだけだと、やめさせてくれないから。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 22:55
真田弘行って殺陣だったんすか。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 03:33
しかし殺陣が真田弘行ではない

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 13:50
もうすぐ春祭やね。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 17:41
>>161
春祭ってぶっちゃけ面白いの?
友達あんまいない漏れは行ってもおもろくないかな。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 19:57
春祭って全員参加なわけじゃないんでしょ?
一緒に行くような友達いないし、一人で行ってもカオスなだけだから2連休ってことにしておこう。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 21:26
プレステ当たるらしーぜ!

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 21:27
>>164
(´_ゝ`)フーーン

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 22:31
中国雑技団が来るらしーぜ!

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 00:35
(´_ゝ`)フーーン


168 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 00:44
1年フランクフルトがタダらしーぜ

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 00:50
>>168
聞いた。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 01:02
日大、金あんなオイ

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 07:14
>>168
あえて言おう、





イラネ(゚听)





と。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 09:00
>>171
むしろゲイ祭の方がいらんだろ?

173 :162じゃないが:04/05/20 12:51
だれか>>162に答えて
漏れも気になる

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 13:29
>>172
ゲイサイって村上隆のやつ?

つか今日寝坊して休んじゃった。。。
だって夢の中ではまだ7時だったのに・・・・・・

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 14:51
今高2で日芸文芸目指してるんですが、
チラッと2chで見てみたら、結構評判悪いんですね〜。
オタクが多いとかはどうでもいいんですが、授業の内容はどうなんでしょう?為になりますかね?
やっぱ落ちるの覚悟で早大一文目指したほうがいいのか…
よろしければ、どなたかアドバイスお願いします。


176 :sage:04/05/20 15:49
>>175

どうせ勉強するのであれば、早稲田を目標にやっていった方がいいと思う。
日芸に入るにしろ、早稲田のための勉強をしてれば十分カバーできるしね。
とりあえずキミの学力とか判らないんでアドバイスできるとしたらそのくらいかな。
授業に関しては、ホントにその人次第だと思うよ〜どの大学だってそうでしょ。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 16:26
つか日芸文芸とイパーン大文学部ってどっちがいいんだろう

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 16:49
>>161
おもしろいから来なさい。


179 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 17:13
>>177
そりゃぁイパーn(ry

180 :175:04/05/20 18:49
>>176

そうですね、目標は高くもって損はないので、頑張ります!
助言ありがとうございました。


181 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 22:57
なんかいい光景だな…
受験という目標があって…
漏れは受験終わって気が抜けてから、早2年…

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 23:26
雨だねー

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 23:29
台風だよ。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 23:33
なんか予備校時代の方が充実感あったんだが・・・・・

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 23:35
>>162>>173
去年はビンゴとかやってたな。
今年は何やるのかサッパリわからん。

つか、所詮日芸のやる事だしな(藁
暇だったら逝けばよくね?


今年の春祭と芸祭の委員長って誰?
漏れの知り合いだったら凹むなぁ…

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 23:55
なんで凹むの?


187 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/21 00:13
ぇ、何か痛いj(ry


まぁ、どーでもいいけどなー(´∀`*)

で、誰?
誰も知らないか。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/21 01:30
harusai.jpにかいてあるんじゃない?

189 :日大付属工房2年:04/05/21 01:49
日芸で学ぶためとりあえず
デッサンとデザイン平面構成に頑張る毎日。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/21 04:39
日芸といわずもっと上を目指してください・・・・・

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/21 08:42
>>185
まぁ賞品もらえりゃ何でもよくなくなくない?

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/21 16:55
>>191
日芸らしいなw

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/21 21:06
放送学科1年お疲れ。大変だね、入った早々駆り出されて。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/21 22:07
>>193
何かあったの?

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/22 00:10
やべえ。最近寝坊しすぎだ俺
やっぱ100均の目覚ましじゃだめなのか

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/22 04:03
子持ちいるな

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/22 10:56
>>194
夕方食堂見てみなよ、近付きにくい集団いるから。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/22 15:12
>>197
またイェスウィーアー集団?

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/22 15:15
文芸の他学科公開授業、面白い。
落語の授業とか、漫画家がくる授業だとか。
大衆文化路線?


200 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/22 17:03
Yes!! We Are!! Yes!! We Are!! Yes!! We Are!!
Yes!! We Are!! Yes!! We Are!! Yes!! We Are!!
Yes!! We Are!! Yes!! We Are!! Yes!! We Are!!
Yes!! We Are!! Yes!! We Are!! Yes!! We Are!!
Yes!! We Are!! Yes!! We Are!! Yes!! We Are!!
Yes!! We Are!! Yes!! We Are!! Yes!! We Are!!
Yes!! We Are!! Yes!! We Are!! Yes!! We Are!!
Yes!! We Are!! Yes!! We Are!! Yes!! We Are!!
あれは痛いよな。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/22 18:58
放送かわいい子いる?

48 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)