2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

登校拒否(不登校)を考える夏の全国合宿

1 :実習生さん:03/08/05 22:18 ID:Uqhi58nt
登校拒否を考える会系(学校へ行かないのも一つの
生き方と考えているグループ)の全国合宿、
今年は愛知県で開かれるそうです。
今回は引きこもりについても大きなテーマとして取り上げています。

まだ申込み締め切ってないらしくメールマガジンも
発行されるとのことなので興味のある方は
マガジン購読&参加してみては?

http://www1.odn.ne.jp/ym/gasshuku/

せっかくだからこのスレッドは学校へ行かない生き方を
どう考えるかについて語り合うスレッドにしましょう。

2 :実習生さん:03/08/05 22:44 ID:TR3FDyFH
おいおい。2ちゃんでこんなモノを立てたって荒らされるだけだって。

ヒキ板の各所で評判悪いよ、あんたら。
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/hikky/1058291304/-100
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/hikky/1056862733/l50

私個人は不登校断固イカン。とは思わない。しかし、学校的価値観の虚構
と同じくらい、80年代登校拒否運動家の言ってることもフィクショナルだ
ったことは認めてもらいたい。しょせんはポジとネガに過ぎないことをね。

3 :実習生さん:03/08/05 23:22 ID:Uqhi58nt
たしかに一部の人からは不登校をした子の方が
優秀だという極論を唱える人もいたからね。

不登校自体も多様にあって学校へは行かないが社会には参加できる人とか、
フリースクールやフリースペースには参加できる人もいるわけだし、
学校へ行く以外の生き方も認めていかなければいけないと思うし、
オルタナティブスクールやチャータースクールなどの
受け皿も増やしていかないと思う。

そうすることで学校自体も競争力を身につけなければならなくなって
結果的に学校自体の改善にもつながると思う。

ただどこにも馴染めなくて行けないまま人とコミュニケーションを取ることを
拒んで家で閉じこもってひきこもりになってしまうのは問題だが、
引きこもる子の親御さんや周りの人が子どもにどう接しているかに
原因があることが多いことも、注目しなければいけないと思う。

4 :実習生さん:03/08/05 23:41 ID:rCUPTla0
一生子供のままで、親も元気で扶養される身分でいられれば
いいが、そんな人間はいない。
不登校でもいいけれど、将来的に自活できなければ、結局は
親戚の世話になるとか、生活保護等誰かに寄りかかることになる。

自分の経験から振り返ると、先生やカウンセラー・教育評論家は
ことごとく自分自身は不登校の経験がないし、また現在生徒・学生の
年ごろの人しか相手にしていないので、その後のフォローについては
無責任だな、と感ずる。

学校へ行かない事を促進する先頭に立ってる人ほどその人自身は
高学歴だったり、お金持ちだったり、主婦だったりで生活が
比較的保証されている人だったりするんだよね・・。

5 :まる:03/08/05 23:56 ID:mHD57gSL
何にも知らないんだよ
だらか教師が
不登校考えるだけ無駄
わかんないんだかえら

6 :実習生さん:03/08/06 00:03 ID:osCo7X7h
>4
不登校をどうとらえるか・・学校の教員とカウンセラーとの亀裂も大きいよね。
カウンセラーには、不登校も一つの生き方と解釈する人も多いからね。で、SOHO などを勧めたりするけど、誰でもそう成功するものでもないでしょう。

よく言われるけど、スクールカウンセラーという職の曖昧さ。「スクールの価値観の下でのカウンセラーなんて意味がない」と堂々と発言しているスクールカウンセラーがいて、自分の価値観・判断だけで生徒や親に接し、教員との亀裂も多い。 

7 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

8 :実習生さん:03/08/06 00:09 ID:cvGa82/h
不登校が悪いとはいわない。
けど、学校という集団生活と言う場で過ごすことはかなり貴重なことであり、
その場でなにか問題が発生したとしても自分がまず乗り越えようと思って、何か行動できることが一番いいと思うけどね。

9 :まる:03/08/06 00:23 ID:Skm6z8zT
不登校も悪いけど
それ以上に先生も悪い
不倫している暇があるんなら
不登校の生徒について考えろ

10 :実習生さん:03/08/06 00:26 ID:OYS0qW+U
>>3
>引きこもる子の親御さんや周りの人が子どもにどう接しているかに
>原因があることが多い

ヒキが多かれ少なかれ、親子間のコミュニケーションにはシパーイしているのは事実。
ただ、それは後づけの結果論であって、いまさらどうにもできないんだよな・・・。

11 :まる:03/08/06 00:28 ID:Skm6z8zT
10>>
ど素人が

12 :1:03/08/06 00:31 ID:L6wtwovq
>4
活動的な不登校と引きこもり的不登校を一緒にしている感がありますね。
活動的な不登校生はそうそうにバイトなどをして社会にでていくので、
学校信仰にこだわらなければ、学校へ行かない生き方として
考えられるので特に問題はないと思う。

問題は不登校で家に閉じこもる生活をして
そのまま成人を迎えて引きこもりに移行してしまう場合だと思う。
この場合はその子が何故引きこもる状態になるまで、
家に閉じこもらなければ行けない状況に置かれてたかを考える必要があると思う。

親や先生、世間からの圧力で精神力の全てを使わなければいけなくて
外にでようと考える余裕がその子に与えられなかったのではないか?

>学校へ行かない事を促進する先頭に立ってる人ほどその人自身は
>高学歴だったり、お金持ちだったり、主婦だったりで生活が
>比較的保証されている人だったりするんだよね・・。

これは一理あるかも知れない。
ひきこもりで苦しんでいる家庭は親御さんが定年も過ぎ、
自分が死んだあと子どもがどう生きていくかを考えなければ
行けない状態で悩んでいる親御さんが多いのは事実だから。

>5
教師でもわかってくれる人はいるから全否定は極論だと思う。
でも大半の教師が理解できない状況にあるのも事実だと思う。



13 :1:03/08/06 00:32 ID:L6wtwovq
>6
教員としては普通は学校復帰してもらいたいのが本音だが、
スクールカウンセラーの考えは人によってまちまちだからね。
不登校を一つの生き方としてとらえてもらえるのは、
当事者としてはとても嬉しいけれど、
教員にもそれを理解してもらうというのは、
なかなか困難なのかも知れないですね。

>8
現在の教育現場の問題は義務教育を受ける機関が
学校しかないというのが問題だと思う。

憲法では「親は子どもに普通教育を受けさせる義務がある」
と規定されているが、学校教育とは書いていないので、
多彩な義務教育の現場ができて、学校へ行けなくなっても
他の場所が選択できるようになれば、
集団生活を経験できるわけだから、不登校が問題ではなくなると思うし、
不登校という言葉自体がなくなる可能性もある。
ネットとかを駆使してホームスクーリング・ホームエデュケーションという
選択方法もあるわけだし。

ただ引きこもりについてはまた別の問題として残ってしまうのだが
数は減るのではないかと思う。


14 :実習生さん:03/08/06 00:36 ID:lRNACN36
参照
http://urlto.net/ad01/

15 :まる:03/08/06 00:37 ID:Skm6z8zT
じゃ
教師は要らないな

16 :_:03/08/06 01:03 ID:WhBy7QvK
>15
教師が不登校を解決してくれると思ってるとしたら、とんでもない思い違いでしょう。
学校に来ない、ということは、そもそも積極的にであれ消極的にであれ、子どもが

 教 師 の 指 導 を 受 け な い こ と を 選 択 し て い る

わけだから。教師になんかできるはずもなし。

17 :1:03/08/06 01:05 ID:L6wtwovq
>>15
教師を全否定することもないでしょう。
ただ義務教育を教える人が全員教師でなければいけないという
事はないだけであって、不登校に理解を示す教師もそれなりにいますから。

18 :実習生さん:03/08/06 02:37 ID:zXZ5B/tO
>>5
その通りだと思うよ。だから、別に来ない奴は放置でいいのでは?
教師が生徒の家庭生活や親子関係まで関わる必要はないだろうが!
「去るもの追わず、来るもの拒まず」でいいじゃないか

19 :実習生さん:03/08/06 04:38 ID:FvKs0mWu
>>18
>「去るもの追わず、来るもの拒まず」でいいじゃないか

それは理想論。小中ではムリだし、いまや高校大学も進学率の異常な上昇で
準義務教育化、青少年が学校に逆に「囲い込まれる」ようになってしまった。

極端な話、底辺校で去る者は追わず。を貫徹できるか? 去らせた方がいい
かもしれないけど、さりとて、去らせたら、もう連中に行き場は無いだろう。
教師はこのジレンマを抱え込んでいる。中退率を下げ、かつ身が立つような
仕事の道も用意してやらにゃという難題がある訳だ。

先進国はどこでも、学校制度の普及が完了したあと、こうして自己増殖した
教育制度の自家撞着に多かれ少なかれ苦しんでいるはずだ。まあシューレの
連中はこういう視点とは別で動いているように見えるがナ。

20 :実習生さん:03/08/06 13:47 ID:cvGa82/h
>>19
>それは理想論。小中ではムリだし、いまや高校大学も進学率の異常な上昇で
準義務教育化、青少年が学校に逆に「囲い込まれる」ようになってしまった。

全くその通り。
小中学生の幼い精神ではまず無理。
それが高校どころか大学までもがそれが出来ないのは大問題だと思うがな。

21 :_:03/08/06 15:18 ID:WB8SYFRT
>19 そういう生徒の「受け皿」をつくれば済む話。

狂死が抱え込むべき「難題」は、学校に「来る」生徒の中にこそある。

22 :実習生さん:03/08/06 17:22 ID:XcoLfWjZ
>>20
>それが高校どころか大学までもがそれが出来ないのは大問題だと思うがな。

高校大学が市場として拡大し杉た。だから生徒だけ叱っても済まない。どうしようもない。
>>21
「受け皿」? どこにそんなものが? 誰が作ってくれるの?

こういう合宿に来る連中は恵まれているんだよ。実は、その気になれば学校にも適応
可能でしょう、余力はあるんだから。モロに不適応な人間って、ホントに辛いよ。

23 :山崎 渉:03/08/15 21:12 ID:4oXJXRHA
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

24 :実習生さん:03/08/23 23:52 ID:VbJoh7xA
1さんのリンク先は不登校のページみたいだね
http://www1.odn.ne.jp/ym/tabiji/

25 :実習生さん:03/08/24 14:56 ID:gx0AYg6L
>22
地元の企業をかきくどいて、就職させて貰えよ。
退学させたあと就職させて、で、毎週そこに行って様子を見ろ。
それでも辞めるヤシもいるかもしれないが、続けるヤシもいる。

2、3年そういうこと続ければ「受け皿」はできるだろう。
何が
>誰が作ってくれるの?
だ。ヴァカ。

自分で作れ。甘えんじゃねぇ。

26 :卒業生:03/08/25 18:29 ID:lccaqUjQ
不登校やいじめが減ったと新聞で文部科学省の発表があったが巧妙なトリック。

経営のの行き詰った予備校なんかが大検コースを私立の高校と提携して通信制で高校卒業できるよう様な仕組み作ったりしていわゆる逃がしの受け皿がいっぱいできてるから。

27 :実習生さん:03/08/25 19:09 ID:F2jsuwWW
小学校なんだけど、学級崩壊で切れやすい子が喧嘩をすると、
机を投げ飛ばし相手の子が骨折や、交通事故で頭を怪我した子の
頭を物で叩く、等で当方も数度殴られ怖くて登校しなくなりました。
教師は「小学校でこんな事我慢出来ないと、中学や、大人になれば
もっと大変だぞ!」と言います。

28 :実習生さん:03/08/25 19:11 ID:Ur5ay0/z
人間怒られ慣れないと逆にしんどくないか?

29 :ひっき:03/08/25 20:16 ID:UqHN5zpq
僕ひきこもりして一ヶ月なんだけど(中2)、
親金まあまあもってるし、このままで一生いけそうなきがするんだけど。
おや年収1000万で僕一人っ子。70までやりすごせば年金くるよね。
あと、インドやタイでくらせば、買春しほうだい、麻薬やり放題。

こんな人生設計って問題あるかね?こたえて、先生(ワラ)


30 :実習生さん:03/08/25 21:48 ID:F2jsuwWW
>>29
ヒッキーがインドやタイまででかけるの?

麻薬だと繁華街で少し怖い人と接触は普通の人でもチヨットと思うのに。
外国のお姉ちゃんを買うのも・・・

31 :学校からの自由:03/08/25 23:15 ID:anUWo1pJ
>>4
それは本当だと思う。でも、だからこそ言える意見というのも貴重なのだろう。
強引な誘導なしに本人が自分で決められれば一番いいのだが……。
>>19
今や青年が学校に「囲い込まれる」ようになっている。
そう。だからこそ選択論が唱えられるのでしょうね。目標はよくてもタテマエや掛け声
だけで実態が隠蔽されてはならない。でも前にすすむことも、パイオニア的実験も必要。
なんでしょうね。

32 :アオサギ:03/08/25 23:35 ID:anUWo1pJ
>>4
 >誰でもそう成功するものでないでしょ
 それはそう。一方、学校・会社に行っても就職浪人・リストラ・倒産・ボーナスカットその他なんでもありだよね。
だからこそどちらを選ぶかを真剣に考え、本人が選ぶしかないんじゃあないかな?
 そんなこと他人が選んだら納得できないじゃん。


33 :実習生さん:03/08/25 23:56 ID:F2jsuwWW
松葉杖で登校したら、知らない上級生に後ろから体当たりされたり、
足をひっかけられたり等が有り、先生に言うと「そんな上級生も居ると言うことで」
で終わってしまった。
階段の時体当たりされたらと恐怖。


34 :ひっき:03/08/26 04:15 ID:5qyG4UIU
けっ、くせえあおりだけで、だれもマジレスできねえのかよ。
偽善だらけの大人は馬鹿だねぇ。

35 :アオサギ:03/08/26 04:23 ID:rAhr3Vah
>>34
失礼しました。でも、大人にもいろいろなタイプがいるのでいっしょくたにするのは
ちょっとムリがあるのでは? どうよ?

36 :じゅりー:03/08/26 04:27 ID:WtDRSOph
イラクの小学生に言われたよ。「勝手にしやがれ」って。

37 :実習生さん:03/08/26 04:42 ID:xZNvgR21
とある出来事や状態に出くわす事による恐怖とか
とある事に出くわす事によるパニック障害や体調不良
それらも登校拒否の原因
それに気付かない教師は多いかな?

>>29
あなたがホントにそうしたいならすればいいでしょう
買春、麻薬はだけはやめとけってとこ
でも、今は中2なら、これからいろいろ考え方も変わってくる可能性の方が高いかもね
まだ人生を老後まで決め付けるのは早すぎ
つか、将来を決め付けるのは早すぎだといずれ気付く
引きこもりしてたとしても、年とともにいろいろ考える事は変わるでしょな
一人で考え過ぎるより、色んな人と話した方が楽になる

>>33
その上級生が故意にやったのか間違ってやったのか
故意ならば、親を通してでも先生に伝える事から始める
遠慮する事はない
それで動かない教師は最低だから

38 :実習生さん:03/08/26 04:53 ID:xZNvgR21
>>29
付け加えるけど、
誰かがやっていいって言ったからやったという言い訳は出来ないからね
あくまで何をするにも個人責任だから

自分の行動に対する自分の責任逃れだけは出来ないのだよ
人生はそこまで遊びじゃないから
それを踏まえて先の事を前向きに考えれという事

39 :アオサギ:03/08/26 11:11 ID:rAhr3Vah
>>不登校をした子のほうが優秀
 それは今の価値評価基準では不可能とオモワレ。
 お口稽古さんの息子さんは宮廷K大学の農学部。つまり、東大に落ちて京都にしか
行けなかった。理科系ではもっとも偏差値の低い農学部にしか入れなかった。別に頭いいわけじゃないでしょ。
親が教師というのもひとつアドバンテージだったろうし。京大でも医学部なら、東大理1や理2と同じくらいの偏差値だが、まあ
がんばったり運がよくてもそこどまりだろう。
 ちゃんと東大に行かないと対抗エリートにもなれない。
 しょせんネタはネタってこと。
 それからその手のことを言う人は東大にはいけなかったが総計常置教徒または東工大クラスの
ルサンチマン燃え上がり組みに多い。
 

40 :実習生さん:03/08/26 11:56 ID:mk0qX3Rq
>>37
レス有難う。教師に言った事は>>33にも書きました。
親にも話し先生と話しをしてくれましたが、やはりお決まりの
「嫌な事も沢山有る小学校で我慢出来ないと、もう学校はダメですね!」
「もう来れませんよ!」と親にはなしてた。
一面識も無い上級生と放送室での活動でドアを開けたとたん、複数の
上級生から、物が投げられてきたので「物を投げるな」と怒鳴ったが
上級生は「イカツイ声の奴」と言われその後も足の怪我についてからかわれた。
教師は「彼は陸上のキヤプテンで皆の統率が上手くいかなくて」
「そんな上級生も居ると言う事で」と話す。僕が「安全で安心できる学校を」
と話した答えがこれだった。先生にチクッタと上級生から毎日睨まれ怖い。


41 :実習生さん:03/08/26 18:02 ID:UdJNE9O8
>>40
まず、悪いのはその上級生だと思うけど
そんな他人のせいで自分の学校生活に迷惑かけられるのは悔しいじゃないですか
だから一応、
>「嫌な事も沢山有る小学校で我慢出来ないと、もう学校はダメですね!」
と言うんだと思います。
他の人からの影響が原因でもし学校に来れなくなったら、
それも自分にとってはなんてバカバカしいんだろうと思える時が来ますからね
もちろんその上級生の方にも注意はしてると思いますが
もっと自分に自信を持って堂々としてていいんだよと君にも遠回しに言ってるのかもしれません

もし、またからかわれる事があっても過剰に相手をせず
放っとくという手もあります
バカの相手してるのが時間の無駄だという事がそのうち分かると思います
人の心理としてですが、過剰に反応するとまたからかいの対象にされやすいです
だから、その人のくだらない時間につきあう必要は君にはないわけです

42 :実習生さん:03/08/26 18:02 ID:UdJNE9O8
>>40
>先生にチクッタと上級生から毎日睨まれ怖い。
これはチクって当然なので堂々としてましょう
上手い先生ならチクった事は口に出さないで注意するんですけどね
「この前、見てたぞー」みたいな感じで

まず子供の頃はすぐ意地になったり、他人をからかったり、
仲間や人の目を気にしすぎたりする人も多いんですが、
それが中学、高校となるにつれて段々薄れていくもんなんです
高校生にもなってイジメて喜んでる人は、
同級生からも白い目で見られる位終わってますから
小学のうちならば相手にしないで堂々としてる事です

一つ思ったのが
>一面識も無い上級生と放送室での活動でドアを開けたとたん、複数の
>上級生から、物が投げられてきたので「物を投げるな」と怒鳴ったが
>上級生は「イカツイ声の奴」と言われその後も足の怪我についてからかわれた。
始めに物を投げてきたってのは、
その時、一緒にドアを開けて入った面識も無い上級生に向けて投げた可能性もありますね

43 :実習生さん:03/08/26 18:21 ID:mk0qX3Rq
>>42
レス有難う御座います。
ドアを開けて入った時は僕一人でした。

後ろからぶつかって来た上級生が「こら謝らんか!」と893のようだと
も思いました。無視をしたら掃除の場所が同じになり「この前はなんで
謝らへんね」と、さらに無視をすると「お前の事言うとんねんぞ!つんぼか!」
と毎日嫌がらせがあります。「小学校で我慢出来ないのなら、中学、高校と
もっと大変だぞ!大人になればもっとだ!」との事です。
「キャプテンのストレスは僕には関係ない。」と先生には話しましたが。


44 :実習生さん:03/08/26 20:56 ID:WandDMxO
>43
その上級生も先公もおかしい。
大体我慢って何?
上級生にいじめられても黙ってやられてろって言いたいの?センコーは。
中学、高校ともっと大変っていうのも間違い。そもそも
そんな事言う資格はそのセンコーにはない。
もうね、センコーに相談するな。
個人で復讐しろ!教育委員会にチクるとかさぁ。

45 :実習生さん:03/08/26 21:39 ID:JQgPTiMD
>>44
いじめに我慢しろでなくて、
そういう馬鹿上級生に影響されない様に努力もしてみたら?
って意味かと。影響されない性格の人は、こういうのを楽に流すからな。
微妙に意味が違うとこだ、心の問題。



46 :実習生さん:03/08/27 14:14 ID:tGX/qQid
突然後ろからぶっかるったり、ギブスして松葉杖の体が不自由なの一目で分かる
人間に物を投げる事自体おかしい。
喧嘩の中で殴られるならまだ心構えも出来るが、
急に一方的で避けるのは困難です。
僕が考え方を変えても、殴る人間はふいに襲ってきます。
努力のしようがありません。
殴られれば痛いし何時殴られるかわから無いし怖いです。
一番良いのは、先生が乱暴な生徒を指導して、何か有っても
対処して行くから安心しなさい。との声掛けが有ればと感じます。
努力して僕の考え方を変えても上級生が暴力を振るうのは変わらないのです。
母は「安心出来ない状態で子供を学校へ登校させる事は不安」と
「元気で朝送り出した子が足をひきずって帰って来る事の無い様に」と。

47 :実習生さん:03/08/27 16:48 ID:OVlcOLhR
>>46
その上級生に何も反省の進歩が見られないならば
何度でも親を通してでも先生に事の重大さをうったえて
それでもダメなら両親から校長にうったえてもらいましょう
ギブスしてるのに襲われるのはかなり問題だと思います
「学校側でこの様な危ない状況を何とかしてくれないのならば
 教育委員会に相談します。」
という位に強くうったえていくべきかと


48 :実習生さん:03/08/27 17:13 ID:tGX/qQid
>>47
レス有難う。親切な方だと思う。
両親揃ってすでに数回校長、担任と話しをしている。
その間担任はほとんど黙っていた。
校長は、「理不尽だろうけど理屈の通る人間とだけ話しをしていても
成長しない、甘やかしているのではないか?」と、母は「上級生は
前から荒れているお子さんだと、担任から聞きました」「では,1年から6年まで荒れている
間どの様に指導されて来たのか?そして一人で荒れている訳でもないでしょう、
相手が有って荒れているのでしょう?その時、相手のお子さんにはどう接してこられたのか?
その事も今回の私どもの子に対するヒントになるのでは?」と話したが、
先生たちは沈黙でした。

49 :実習生さん:03/08/27 17:47 ID:ztOjAmyy
>>48
校長がそういう成長やしつけの事言うのと、
ギブスはめてるのに暴力振われるのは全く別問題。
「ギブスはめてる人に対して暴力振われてるからうったえてるのに、
 そこに甘やかしてるからという問題は関係ないでしょう
 甘やかされてようと甘やかされてなかろうと
 ギブスはめてる人に対して暴力振う事、事態が問題」
って事だろ。

しかし、数回校長、担任と話しをしているというのにまだ上級生は直らないのか?
なんか変だな、その学校。
その上級生を指導室に呼んだり、家庭訪問したり、してないのか。

それと>>48は夏休み中?
って事はそれは今の話なの?前の話なの?
今が夏休み中ならそういう問題は今はないわけだよね。

50 :実習生さん:03/08/27 18:23 ID:tGX/qQid
>>49
夏休み以前の問題で、物を投げられた日には母が以前より危ない事が有るので
校長に電話でこの事を話しました。
この時やっと校長からその時の質問を担任に尋ねていました。
夏休みに入り10日前に話しの場を持ちましたが、結果は先に書いた様子です。
クラスも学級崩壊状態で、「雨の日はボール出したらあかんねんで」と言う子に
「そうやで」と答えると、ボールを出そうとした子が僕の「そうやで」の言葉に
腹を立て胸を拳骨で殴られ僕は吹っ飛び友人がひとり僕の下敷きになり、さらに
もう一発殴ろうとして来たので箒で防御すると、他のクラスノ子から「そんな事
したら箒がかわいそうや!」と言われたので僕は「自分の体は自分で守らないと」
叫ぶと「ほんなら、箒なんか使わんと自分でまもれや!」と女の子に言われました。
次の日はしんどくなって休みましたが、担任は「そんなふうに家に逃げている間は
良いが、そのうち自分の部屋から出て来れ無くなるぞ!」
「子供は目先の事しか考えないのに、色々考えるのは休んで時間が有るからだ、
そんな事を考えるのは、定年退職をした燃え付き症候群の鬱の人間の考える事だ」
と言われてしまいました。ヒッキーと言いたいのだろうが、小額生の男の子が
家でじっとはしていませんよ。

51 :実習生さん:03/08/27 18:38 ID:GvHJKsaB
校長が「甘やかしているのではないか?」と言ったのは、
ギブス中に蹴られた事に対しててでなく
不登校になってる事に対して言ったんでないの?
どうも、ここに書いてある内容だけでは全てが見えて来ない

52 :実習生さん:03/08/27 18:48 ID:tGX/qQid
殴られた次の日は怖くて休んだよ。そしたら、上に書いた様に言われた。
被害者の僕がウザイ感じ。

53 :実習生さん:03/08/27 19:26 ID:B/NnUv/r
少なくともウザイと思ってるという事はまずありえないしなぁ。

>>48で先生達が沈黙してたってのも
なぜ沈黙してたのか
それは>>52が立ち直って欲しいための方法を考えていて
沈黙してたのでは?
その可能性もかなり高いと思うよ。

そりゃ確かに喧嘩とかイジメは良くないし、
それは良くないんだけど
怖いから休むという安易な考え方もマズイし、
(休んだ事による問題は君にも押しかかってくるから)
「嫌なこと、恐いこと」をなんとかしたいって気持ちは誰にでもあるんだけど、
そこで学校休んでしまうかどうかはクラスの皆がそうするわけでもないし、、。

それから>>50のボールの話もどれだけの程度なのか分からないけど
休む事だけでは解決はしにくいと思う。
他の方法も考えた方がいいよ。
それと一人で考え込むのは絶対にやめた方がいい。
一人で考えると何でも悪く悪く考えてしまうから。
人はそういうふうに心が出来てるから、それは避けること。

54 :実習生さん:03/08/27 19:46 ID:tGX/qQid
母が「お友達にも相談したらと言いました」と担任に話すと、
「ふん誰がそんなしょうもない事相談にのるか!鼻で笑いよる」
との答えでした。僕が立ち直るって何に立ち直るのですか?
沈黙の後、今まで指導出来ずにすみませんでした。と最後に
答えてくれたよ。今まで6年間指導出来ないでいたんだよ。
「休むんだ事をクラスの子にどう説明するのか!」と言われたので
毎日殴られ,クラスの子は殴るのを止めに入るどころか、煽っている。
ほんとうの事を言えば。と言うと「僕のせいで休んだと彼が傷付いたら
どうする」でした。立ち直って欲しいのは先生の方です。
悪い事は悪いと教える事の出来る人に。

55 :実習生さん:03/08/28 10:26 ID:RP40vG56
学校の対応が不適切である。
全てが問題有る学校の言訳と取れる。


56 :実習生さん:03/08/28 18:26 ID:o3MmsJMr
>>54
指導しようとがんばったけど結果が出なければ、そう言うしかないかもな。
しかし、普通の教師は徹底指導するのが仕事なんだけど
もしそういう事をおこたっている教師がいるなら問題だよ。
徹底指導したのに結果が出せなかったのか、
指導をおこたったので結果が出せなかったのか、
どっちかなんだよね。
でも、いずれにしても「今まで指導出来ずにすみませんでした。」とは言うと思う。

>「僕のせいで休んだと彼が傷付いたらどうする」
この台詞は普通の先生ならば、まず言わない。
クラスの子がそこまで君の不登校の原因になってたならば、皆にも言うよ。
そして指導すると思う。
ただ、この文面だけでは分かりにくい部分もあるというか、
どれ位の期間にイジメにあっていたのかとか、
6年間ずっとイジメにあっていたということなのかとか。

どこまで話がつながっているのか読み取れないけども、
仮にそういうひどい先生しかいない学校ならば、
教育委員会に相談するしかないよ。

でも、教師や学校が悪いから学校休みますってのだけは悪循環の始まりにも
成り得るから気を付けた方がいい。
人は休む時に、何かに理由を求めようとするから。
そして、理由を付けて、休んでる自分を安心させようとするから。

ホントに悩んでるなら、ここの掲示板でなくて、
市にそういう悩みの相談にのってくれるとこへ話にいくとかした方がいいよ。
電話でもいいから。掲示板だと全てが分からないので深い悩み相談には向かないから。
人と会って話した方がいいよ。

57 :実習生さん:03/08/28 18:51 ID:4D7NC11e
話したよ、この掲示板の人々は、適格に答えてくれる。
そして自分とは違う人の考え方も分かる。
本当に危険を感じる。そして暴力を振るう子はなにくわぬ顔で
毎日登校し暴れている。
電話は難しい話しね答えが出なくてごめんねでした。
それもよしです。

58 :実習生さん:03/08/28 19:05 ID:4D7NC11e
>>56の話だと僕は気づかないでいたが虐められていたのか。
いやに乱暴な人たちだと思っていたが。


59 :実習生さん:03/08/28 21:30 ID:gqDucusL
>>58
虐められていたのかどうかまでは我々には分からないよ
それは君が判断しないと

だから>>56
>この文面だけでは分かりにくい部分もあるというか
と言ってるわけさ
君に実際に会って話してるわけじゃないからね
君の書いた文章から2重も3重も奥を予測して書くしかない
正直、君に対しての暴力もどれだけの期間にあったのかも分からない
クラスの他の子も被害受けてるのかどうかも書かれてないし

でもね、
こういう掲示板だと君の書いた文面からしか判断して答えるしか出来ないので
君の学校や、君の先生については分からないし話も聞きにいけない
その暴れてる子とか上級生とかを見にもいけない
だからホントの答えは出せなくなる
君が君の立場だけで書いた文章だけでは、なかなか分かりにくい部分もあったりする
だから適格に答えれない

ホントに電話したとしても、
あちこちに相談しても答えは見つからないのか?
インターネットは大まかな相談しかデキナイよ
君の周辺の事は全然分からないから、細かく答えにくい
今の君の書き込みを読んでると、ここで答えられる範囲をこえてきてる気がするからさ
ホントに困ってるのなら、君の住んでる町の相談してくれる施設とか
従兄弟とか、とにかく人と話す事も考えた方がいいと思うな


60 :29:03/08/28 21:30 ID:BnXpNROT
おれ29だけど。
おれもたちなおったほうがいいかな?

61 :実習生さん:03/08/28 21:54 ID:4D7NC11e
>>59
だから、親、担任、管理職
人と話してるってば、書いてるでしょう。
夏休みもボランティア活動や図書館やクラスの子とも会ってるし
スイミングクラブで泳いでいる。
相談してもね乱暴な子を指導できるのは学校の教師なんだよ
できれば彼らが何故僕は人の嫌がる事をするのでしょう?
と町の相談施設に行ってくれ。


62 :実習生さん:03/08/28 22:09 ID:qNPaSOlh
>>61
君が困ってないなら相談施設に無理にいかなければいいし
誰であろうと困ってる人のためにあるのが相談施設なんだから

君が人とも話してるのは書いてるから知ってるよ
もし困ってるなら、これからも行って話してみたらという事だよ

それから管理職って何か良く分からないんだけど
管理職ってのは会社とかで上に立って部下を管理してる人達の事だよ

63 :ひめだるま:03/08/29 01:11 ID:/VpTmkPc
 学校がかなりキケンな状態ですね。
 もしあなたが交渉して、成果らしい成果が引き出せないのなら、そのときは
ホームスク−リングを選んでもいいと思います。
 ただし、学校に行きたい/行ったほうがよいといった判断なら、やはり交渉ですね。
どちらの選択も難しいとは思いますが。
 休むのはいいとして、精神状態に支障がなければぼちぼち勉強もしておいたほうがいいと
思います。
 でも本当は学校から罰されたり隔離されたりしてしかるべきなのは、その暴力をふるった上級生だと
思いますよ。
 あなたが何を選択しても、それを尊重したいと思う。健闘を祈ります。

64 : :03/08/29 01:12 ID:JmV5SuVR
しつれいします

65 :実習生さん:03/08/29 11:06 ID:oUGn7QJa
>>62
教頭、校長を学校では、管理職と一般的には呼びます。
とくに、教育委員会のやその関係に携わる者は、教頭,校長を管理職
と言います。管理職手当と言う名の物が有ります。

それと、>>61は学校以外で元気に活動している様子。
学校と言う場以外でもしっかりと成長できますよ。
より良い人間関係を築ける場を見付けて下さい。
心配なのは、学校で、しっかり虐めのノウハウを学んで、それを目
こぼされ、学校に適応して生きてきて自らのストレスを他人に向け発散
する。そう言う人間を今でも学校でどんどん生産され社会に送り込んで
いるのです。

66 :実習生さん:03/08/31 11:36 ID:6pbeP8tG
勉強は自主的にやって、本年度の課程は終えました。
ひめだるまさん他スレで活躍されておられますね。
教師がどの様なのか、この歳で見えてしまったのは・・


67 :ひめだるま:03/08/31 14:16 ID:vXAnUTMp
 そうですか。「勉強しろ」なんておせっかいでしたね(^^;
 
 うーん、「活躍」っていうのかな? 見てくれて嬉しい!
 
 なんと言葉をかければよいのか……。
 登校拒否は心が弱いと言うことは東大の上野千鶴子教授もおっしゃっているけれど、
わたしは違うと思う。学校や教師の酷薄さ根拠のなさを幼くして知る。それは神話や期待を
乗り越える心のタフさがないと成し遂げられない偉大な行為だと考える。
 学校批判を「心が弱い」などと決め付ける連中こそ、幻想のなかの美化された学校ではなく
現実の残酷な学校を見据える心の強さに欠けている。
 つらいでしょうけど、「先生のおっしゃることは絶対正しい」と信じては命にかかわります。
冷静さ・心のタフさによって、これからの人生に幸あることを願います。
 
 

68 :実習生さん:03/08/31 17:53 ID:6pbeP8tG
ひめだるまさん、有難う。正直に言うと大きい物に逆らってしまったな、
と今になって感じます。相手は国の制度であり、先生は公務員です。
大きいな。
学校へ行かないで元気に活動している子が許せないのかも?
学校へ行かないのは「心が弱い」ですか、上野千鶴子さん貴方も机や消火器
の飛ぶ仕事場に毎日通勤して「気分が悪いなんて言って怠けるつもりか?」
なんて言われ、毎年運動部の生徒が死んでいる様なところで働いてみて下さい。


69 :実習生さん:03/08/31 17:59 ID:6pbeP8tG
毎年夏になるとTVで運動部の生徒が死んでますね。
毎年の事です。大人たちは懲りないのでしょうか?
前例を教訓に出来ないのでしょうか?

70 :ひめだるま:03/08/31 18:31 ID:vXAnUTMp
>>68
 本当にそうですよね。上野先生はマスコミ出演用イメージはソフトでリベラルな
不登校理解者を装っていますが、実際には国の大学を出た国の大学の先生ですからね。
 子ども時代の国家総動員に従わぬかぎり、「心が弱い子」と人を中傷するのでしょう。
 それも給料や予算のためのみならず、弱いものいじめを楽しむノリで/優等生の自分の実存と
社会の問題を混同する心の弱まった状態で語るのが見苦しいですね。
 そのことを指摘しない京大学閥やサヨク/フェミ派閥の人たちにも
困ったものですね。
 
 


71 :実習生さん:03/08/31 19:45 ID:6pbeP8tG
学校で、しっかり虐めのノウハウを学んで、それを目
こぼされ、学校に適応して生きてきて自らのストレスを他人に向け発散
する。そう言う人間を今でも学校でどんどん生産され社会に送り込んで
いるのです。


72 :ひめだるま:03/09/01 10:34 ID:eHZ9fjtT
>>68 70のつづき
それでも民主主義の主人公は国民/住民です。また政府には国民の権利を
守る義務があります。
 なので、あなたがより安全な学校に行きたいと考えても、危険で名誉を傷つけて恥じない
学校教育に見切りをつけても、政府はあなたを尊重しなければならないんですよ。
 今のところタテマエですが、これをホンネにするには「権利のための闘い」が必要なのですね。
 何とかサヴィイバルして、いい人生になるとよいのですが。

73 :実習生さん:03/09/01 13:15 ID:HsIqvPgD
安全で安心できる教育を受ける権利があります。
そして教師はあんぜんで安心できる教育を提供するのが職務
であり、当たり前の責任です。
安心出来ない大人が管理する場に、どうして親が子供を預ける事が出来ますか。
朝、元気ででかけた子が足をひきずって帰る事の無い様、死ぬ事の無い様。
責任を持ってお仕事してください。


74 :マミー石田だが文句ある??:03/09/02 00:25 ID:eOP+0mdU
登校拒否は劣性遺伝子。大人になっても好転しないことすら分からない馬鹿。
こういう劣等人間はたとえ頭が良くても高校中退。元ヤンキーに虐められて
油日記社会人バージョンを連載するようになる。カーストの最下層。
どこへ行っても虐められトライアングル。うらむんなら産んだ親か自分を
うらむんだな。
いじめっ子にはむしろ感謝すべき。
社会の実状をいち早く教えてくれたのだから。

75 :マミー石田だが文句ある??:03/09/02 00:29 ID:eOP+0mdU
民族や同和やガイキチや身障者ネタは
つまんないんだよね。
生まれたときからそうなんだから。

学歴はこいつはただのバカだって事は確かなことでしょ
社会というレールからドロップアウトしてるんだから
それはその人の怠慢であり選ぶ道なのだから
高校しか出てないと言うこと自体バカなんだから。
現在中学生や高校生のやつ、悪いことは言わないから大学だけは出ておけ。私大でもいいだろう。
それと、現在肉体労働しているいい年した高卒のやつは、もうあきらめろ。電車に飛び込んで死んでもいいぞ。

76 :優性形質と劣性形質:03/09/02 04:37 ID:XCj6+ONt
ヘテロ接合体において、現れる形質が優性形質で、現れない形質が劣性形質である。
形質そのものに優劣があるわけではない。

基本的な事ぐらい勉強しましょう。

77 :ひめだるま:03/09/02 22:42 ID:Rwh6MPPX
 >>74,75
 社会=会社ではありません。家族、地域、役所、NPO,財団、コミュニティなどいろいろある。
 学校→会社というライフコースがほとんどの人間に開かれていた時代は
高度成長期以降ほんのひと時。今時、たまゆらの共同体に実存をあずける義務はナシ。
 学歴については、東大生の親の年収は一千万以上がほとんどなどのデータが、
そのイカガワシサを物語る。日本は奨学金も充実していない。
 肉体労働について。精神労働もまた、脳や神経といった身体がなければ成立しない。
考え事が好きなので、あえて単純労働を選んでいる人もいる。こうして2ちゃんに書き込み
をするのも指がなくなれば難しい。
 よって、肉体労働を否定したいのなら、まずあなたの肉体をゼロにしてから
行ってください。

78 :実習生さん:03/09/03 16:24 ID:pcAIwZrX
>>74
困りましたね!わかりやすく言うと、劣性遺伝子とは、黒髪より金髪の方が遺伝しにくい、
黒い目より青い目の方が遺伝しにくい(あらわれにくい)と言う事で、
小学生でも理解している事です。貴方はどんな学校へ行っていたの?

79 :あくま:03/09/06 01:33 ID:nLr7cA/f
 学校のない社会、教育のない世界に住みたいでつ。

80 :てんし:03/09/06 11:08 ID:nLr7cA/f
 一生を、学校に行かず、教育を受けずに生きたい。
 学校に行かず、教育を受けずに死にたい。
 脱学校マンセー!
 たとえ東大の教授に「幼児的万能感」とレッテル貼られて侮辱されても、
 いざとなりゃ、切腹せねばならなくなったとしても
もういい加減に学校と教育はゴメンだ!
 2歳のお受験から博士号をとるまであんな従属生活なんて冗談じゃない!


81 :わたしは:03/09/06 11:25 ID:nLr7cA/f
 東大のU教授、血祭りにあげてやりたい。たとえ処刑になっても!

82 :実習生さん:03/09/06 11:31 ID:WDRxYBTX
>>77
>>78

おいおい。マミー石田ってこの↓サイト作った基地外だぞw
http://web.archive.org/web/20011109205749/www2.plala.or.jp/Nieztche/mammy/?N=D

たぶんここにいるのはニセモノだと思うが、まともに相手にするな。
ちなみに「DQN」とか「ドキュン」という言葉をつくったのはマミー石田。

83 :いよかん:03/09/07 03:21 ID:Afy2oORh
 信用ができるのは、学校のない社会、教育のない星だけ。
 あとは信用できず、安心もできない。

84 :実習生さん:03/09/07 18:06 ID:gkTJnfZb
何か、流れがシュールな世界になりつつありますね。
小、中校は行かずとも実力は付けておいて下さい。
自分の為だけで無く、いずれ全ての人間にとって大切な人材になって下さい。
松井さん、小柴さんより田中さんが沢山居る世界であります様に。
かなり個人的意見でした。(いつもの小学生より)

85 :実習生さん:03/09/27 14:49 ID:MnmuCDBd
僕は登校拒否なんだけど
暇なときはいつも懸賞とかチャットとかしてます
当たったものをお母さんとかにあげると喜びます
ていうか勉強はインターネットでもできるし、友達はチャットでもみつかる
俺って中卒止まりになるのかな…
ttp://www.forestcanyon.jp/kujiou


86 :ひめだるま:03/09/27 16:20 ID:H6nCSRco
85さんがどうなるかは、あなたがどうするかにかかっています。
 卒業の時期になって、中検を受けるもよし、全日・定時・通信・単位制等の
高校に行くもよし。また予備校の大検コースもあります。独学で大検を受けることも
できます。あるいは、大検の単位を組み入れてくれる高校もあります。
 いずれにせよ、あなたの選択を尊重したいと思います。

87 :アンファニスト:03/10/07 12:21 ID:xxjSUq/i
フリ−スク−ル/ホ−ムスク−ル交流会スレ立てました! 遊びに来てください!
http://school.2ch.net/test/read.cgi/edu/1065284008/l50

88 :実習生さん:04/03/08 18:09 ID:avj+F+Pi
>>86
落ち着いて>>85のリンク先をみてみよう。ネタだ。

89 :実習生さん:04/05/12 16:06 ID:lPgOZi0y
ネットでできるHPのURL教えて下さい

90 :実習生さん:04/05/12 20:20 ID:Bv91QWan
>>85-86
つらいでしょうが、嫌な環境や友達との関係をうまく続けることを
学生という身分のうちに会得したほうがいいですよ
仮に、大検とって、大学行ってと進めてもおそらくまた同じことになりますよ。


91 :実習生さん:04/05/19 11:37 ID:K/IdzCJe
あげまんこんどーむ

92 :実習生さん:04/05/19 13:00 ID:mrodH0wQ
 嫌な環境に無理やり適用させようとする戦前の右的教育理念。過去の思想に縋って偽善面をかます教育者達。
目標のない子供達を環境に無理やり押し込んで洗脳する事が教育などと言えようか。やっている事はそこらの フリースクールと同じ。学校は軍隊ではないのだよ。
 すべて学歴社会を盾に仕組まれていたのだ。子供は社会に脅され、親は学校に踊らされ、教師は国に脅されている。
 目的は高級官僚のための産業ロボットの量産にあろう。そして教師とは文部省という管理局から送られてきたモンスターだ。

子供らはすべて彼らに搾取されるために産まれた。一芸に秀でた人間なんてとんでもない。
自分より優れた人間など、握り潰してつぶしてしまえ。諸悪の根幹をなすのは、一体誰であろうか?
 我慢ではない。目的のない我慢に意味などないのだよ。意味を見出そうとするのがそもそも間違ってる。
教育者からしたら、子供達はすべてツールなのだろうし、彼らにとっては一人でも多くの人間をいい大学に進学させればそれでよいのだ。
日本の教育とはどうしてああまで能動的でないのか。あの閉鎖的な環境が、とても勉強する環境などとは思えない。
すべて基盤から間違ってる。安いデータをもとに安い教育を売ってきた結果がこの荒れよう。情報とは日々変化するのだよ。
上の連中は本当に先を見越した教育を考えているのか。どのクラスの子も怯えている。よりよい教育を受ける場に置かれていない。
 私立は知らんが公立の教師は工夫する事を知らないし、教師が主体となって教鞭を振るう環境もない。
公立教師のキンタマは文部に握られているから皆、口をつぐんでしまった。ある意味では教師だって脅されてる。
教育に部活動を盛りこむ、そこに眠っている先輩後輩システムは、日本的な会社社会に適合させるための洗脳教育。
学習塾から裏金を掴んで連携する今の学校教育に未来はない。

42 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)