2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

税理士試験・消費税法

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 18:51 ID:Fpk6VvpE
前スレ

★★★消 費 税 H16年受 験 ★★★
http://money.2ch.net/test/read.cgi/tax/1060381950/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 18:52 ID:Fpk6VvpE
関連スレ

【第53回】税理士試験・消費税【欝】
http://money.2ch.net/test/read.cgi/tax/1060074812/

3 :つるつる:04/01/17 22:45 ID:???
3

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 18:34 ID:???
1>



5 :寂しいから:04/01/20 14:04 ID:lV1OC2xH
理論問題が税法で最も難しいと言われる
消費税法受講者さん、ガムバレ
と、解き直しを一切やらなかったボーダー合格者が
なんとなく言ってみるてry

6 :ニーノ ◆p9GipySMGk :04/01/20 14:35 ID:iwqTuLU4
>>5
理論いくつ覚えました?


7 :5:04/01/20 15:38 ID:???
>>6
Oの理サブの最後の方2つ除いて全部を三日前から本気で覚えます他。
ちなみに二年目の上級でした。
ギリ受かったのは、財表の前の昼休みに冷房の効いた涼しい部屋で
しっかり覚えた所が最初に出たのが良かったんだと思っとります。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/20 23:02 ID:???
消費の理論は、昨年出た所以外全部完璧に覚えるぐらいのつもりでやったほうがいいよ。

計算では実務よりのマニアックな問題が出るとかじゃないと、明らかに差が付かない。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 00:50 ID:fTw/Ij5B
去年の計算はいい問題だったな
速習で簡易で勝負な俺はお話にならなかったが
理論ほぼ完璧だっただけにへこんだ


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 09:17 ID:7lxnJJuX
国内取引の判定は事例がでたらかかなきゃいけないから去年でてるけど暗記したほうがいいいと思う
合格者より

11 :ニーノ ◆p9GipySMGk :04/01/21 13:01 ID:ElH7Vmex
>>7
ありがとうございます。
参考になりました。
>>8
そうですね。がんばります。
>>9
おいらも4月開講で返り討ちでしたw
>>10
そうかもしれませんね。
肝に銘じておきます。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 21:32 ID:1bMi9wuQ
やはり暗記の前に、
全体の体系の理解をした方が覚えやすいかと。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 23:57 ID:???
俺が思うに理論は
法<所<消<相の順で難しいと思うよ。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 01:28 ID:ZcKjUjaZ
今年で三年目の受験。去年は本気でやったから普通に勉強してても物足りない。
Q&Aのか載ってる実務本とか読んだりしたら役立つかな?

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 09:19 ID:0VqqvNp8
去年受かったが教科書以外の事はしていない。ポイントカードもホームページも間違えていた。思うに教科書をすみからすみまでちゃんと理解して教科書に載っている事は素早く確実に解けば大丈夫かと。
計算は基準期間も転用もその他の判定もミスなし。
理論は暗記があやふやだったから理サブの通りではなく一部作文みたいになってしまった。
でも作問者の要求どおりに書いた(つもり)

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 20:53 ID:elmtFsLx
大原の応用理論テキストってどうなの?覚えるの?

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 21:44 ID:0VqqvNp8
ある程度は暗記したほうがラクだから暗記したけど横のつながりを丁寧に解説してあってとても良かったです。
理論テキストとともに理解を深めるのはよいかと。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 21:52 ID:hJS+yhS8
>>5
ネタだってば。(多分だけど

せっかくだから書くか
H13財×簿記不戦敗
H14簿○財×消費不戦敗
H15財○消○法人不戦敗
H16法人固定受験予定
官報合格にかかわらず、今年は受験専念最後の年のつもり。

19 :18:04/01/24 21:53 ID:???
すいません、誤爆です

20 :ニーノ ◆p9GipySMGk :04/01/25 11:55 ID:1mO5xjT/
理論テキストって眺めたほうがいいのですか?

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 12:56 ID:???
>>20
理論の内容がわからない(わかりにくい)ところだけ調べればいいよ

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 13:59 ID:jZQfNlim
そうそう、前回の問題も「住所地」と「事務所等の所在地」の違いも詳しく解説あって「しかたがない資産については住所地としているのか」なんて納得しながら暗記してたからかなり楽に解答できたよ。
消費の理論は微妙な表現の違いのほとんどに意味があるから気になるところは理テキでよく確認したほうが本試験にはいいかもね。
答練にはあんまやくにたたんが。

23 : :04/01/30 11:49 ID:/IUXKasI
去年受かったが、消費は本当にきつかったよ。
所得とかと違って、専門のトレーニング・答練を廻して行くだけでは
合格は厳しいと思うよ。それに加えて他人がやらないこと(去年で言えば
国内取引の判定の理論暗記)をやった方が10%に入る試験だと思う。


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/30 15:12 ID:Nfb66Pek
国内取引は大原上級ではしっかり書かされたぞ
他人がやらないことより教科書を隅から隅までやりゃあいいんじゃない?

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/30 21:02 ID:xvU1yw5i
まぁ確かにマニアックな論点だと思う
年もありましたけど。

やっぱり基本は重要な所からというカンジですか?

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 11:47 ID:jTpwN2kE
今年は他科目でいく
消費は理論数題もってって 計算は簡易を願うのみ


27 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 11:49 ID:upzSGYOW
簡易はない!今年は変動するよ。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 14:37 ID:???
簡易はもうないな
オーソドックスのヤツ以外ない。
理論は今年こそ申告かと割賦系

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 15:01 ID:JkPtuwkK
案外理論2問目で簡易でるかもよ、事例形式で。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 15:46 ID:???
>>29
理論ならありだろうけど。
事例は3年前に出たからないだろ
何が起こっても不思議ではないけどな。
そんなオレは酒税を受けるけどなw
今年も去年のようなパターンでイヤになった

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 20:27 ID:cPDbbswx
理論がむずかしいよう
暗記はできるんだよね、暗記は
ただほんとにただ丸暗記してるだけだから、過去問みても答えられん
というか問題文の理解さえできない
あと半年であれが答えられるようになるのだろうか、不安だ

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 21:04 ID:kRJF7+rq
>>31
とりあえず問題文と解答を見比べてみて、問題文が何を問うているのかをジックリ考えてみれ。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 22:49 ID:Vrp3MpGy
>29
納税義務判定が1000万になって納税義務者が増えて、
ふえた事業者はだいたい簡易の適用範囲内だから実務のことを考えて、
計算は簡易とみてるんだけど・・・。
あーでも、一括にした方が納税者にはおいしいんか・・・

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/01 00:24 ID:???
研究者と国の立場からすると、簡易課税は将来的に無くす方向でいくみたいよ。
だから、これから無くなっていくものを試験で出してもしょうがないってことで、原則だろ!!

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/01 01:03 ID:???
去年で計算の出るパターンが崩れたから簡易はかすかな確率でしかない。
普通に原則。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/01 08:48 ID:65f+yZtC
原則、簡易、国等も含めて計算パターン3つしかないんだから勉強しろよ

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/01 17:50 ID:???
>>28
頭悪そうですね

38 :9 ◆FvcETNT3LE :04/02/02 22:37 ID:???
>>34
だめでした。
・・ハァ。新しいPS2買って来ようかなあ。

はなし変わるけど、携帯ゲーム機"プレイステーションポータブル(PSP)

 久夛良木氏は,“PSPはゲーム業界が待ち望んだ究極の携帯機”として説明。「ここまでやるかと言われるスペックを投入した」という。
 発表によれば「PSP」は,曲面描画エンジン機能を有し,3Dグラフィックでゲームが楽しめる。
7.1chによるサラウンド,E3での発表以来,クリエイターたちにリクエストが高かった無線LANも搭載(802.11)。
MPEG-4(ACV)による美しい動画も楽しめるという。これによりゲーム以外の映画などでのニーズも期待する。
 外部端子で将来,GPSやデジタルチューナーにも接続したいとする。
また,久夛良木氏は,繰り返し「コピープロテクトがしっかりしていること」と力説。会場に集まった開発者たちにアピールしていた。
 さらに,ボタン設定なども明らかにされ,PS同様「○△□×」ボタン,R1・L1,アナログスティックが採用される。

この際、スク・エニもGBAからPSPに乗り換えたらどうでしょう。スク・エニの場合、PSPの方が実力を出しやすいような気がするんですが。
任天堂が携帯ゲーム機で圧倒的なシェアをもってるなら、スク・エニがそれを崩してみるのもおもしろいですし。かつて、PS人気の引き金となったFF7のように。

突然こんなこと書いてスマソ……
GBAとくらべてみてどうですかね?(シェアの事は抜きで)

39 :  :04/02/03 19:04 ID:vDKdCO76
TACの理マスの課税期間の法人のところ、事業年度(みなし事業年度を除く。)
ってあるけど(みなし事業年度を除く。)は不必要だろ、法人税法上の概念なんだから。
こんなのを本試験で書くと、理マス丸暗記だと思われてマイナスイメージになりゃしないか?

40 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/02/03 20:16 ID:VvS4Anhw
課税期間の理論だが、大原とタックでなんでこんなに文字数が違うんだ。
一回やったから1月から大原の理サブ買って独学でやってるが、
この理論だけは、タックでいこうかと迷い中。
同じように悩んでる人いないか?

41 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/02/03 22:04 ID:QEWpMM3k
>>40
逃げんな!!

まぁどうせ今年も課税期間は一番人気で飛びそうだな
◎割賦


42 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/02/04 03:58 ID:???
申告もやろ

43 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/02/04 12:03 ID:???
あー早く本試験来ないかな。楽しみだなぁ。

44 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/02/06 07:18 ID:smoD46qn
>>39
事業年度(みなし事業年度を除く。)では無く、含むじゃないか???
含むとして俺の見解ね。
絶対に必要だと思う。
事業年度自体は法人の規定だが、応用理論で期中合併等の問題が出たら
どうするんだ?
一応通常の事業年度と違うということを言わなくてはならないと考える
のだが・・・

乱文ですまん・・・


45 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/02/08 00:38 ID:???
>>45
おれは必要ないと思うな。「事業年度」とさえしておけば、これは消費税法上
の事業年度(2条1項13号)のことと解釈されるでしょ、消費税法の試験なんだから。
この消費税法上の「事業年度」は、法人税法上のみなし事業年度を含んでるわけ。
どうしても(みなし事業年度を含む。)をつけたいのなら、「法人税法上の事業
年度」(みなし事業年度を含む。)としたうえで、国等について政令の規定を書く
必要がある。
「事業年度」の4文字でさらっといくほうが、無難だね。応用理論ならなおさら。

46 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/02/08 01:38 ID:???
応用理論というより個別理論で、「課税期間について述べよ。(手続規定については
触れる必要はない。)」みたいなのがでたときのために、まとめてみた。
参考にして!
[原則]
 (1)個人事業者
     1月1日から12月31日までの期間
 (2)法人(公共法人等を除く。)
     法人税法上の事業年度(みなし事業年度を含む。)
 (3)公共法人等
   @法令・定款等に会計年度等の定めのあるもの(Bを除く。)
     会計年度等
   A法令・定款等に会計年度等の定めのないもの(Bを除く。)
    a.指定期間内に会計年度等の届出をしたもの
       税務署長に届け出た会計年度等
    b.指定期間内に会計年度等の届出をしなかったもの(cを除く。)
       税務署長が指定した会計年度等
    c.指定期間内に会計年度等の届出をしない人格のない社団等
       1月1日から12月31日までの期間
   B会計年度等が1年を超えるもの
     その期間開始日以後1年ごとに区分した各期間(最後に1年未満の…略)
[2]特例
   ーー省略ーー
     

47 :44:04/02/08 15:24 ID:???
>>45
そういわれるとそうだな・・・
事業年度で充分意味通じるよね。

まあ一番の問題は39のみなし事業年度を除くっていってることなんだがw

48 :( ´_ゝ`)フーン :04/02/08 15:50 ID:n2I0LQz9
ってことは、事業年度(みなし事業年度を含む)は

魚(いわしを含む)とか親(父さんを含む)とかとおなじで

(゚Д゚)ハァ? な表現ってことでつね。

消費税法においても、やっぱり T A C はダメでつね。 

49 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/02/09 22:00 ID:IJIYUW+N
消費税は圧倒的に大原がいい。
理サブは条文のはしょり方がうまい。

50 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/02/10 12:18 ID:???
今年上級申し込まなかったんだけど、直前からで大丈夫かな。
大きく変わったところって納税義務と簡易課税の判定だけだよね?

51 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/02/10 21:14 ID:???
あとは総額表示ですか。
試験にはあまり関係なさそうですが。


52 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/02/10 22:15 ID:???
>>51
総額表示って内税にするってことだよね。

ありがトン

53 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/02/11 18:27 ID:???
>>52
中間納付と課税期間モナー

54 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/02/11 21:54 ID:???
>>53
あーそうだった。
でも計算にはからまないでしょ。

55 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/02/13 19:09 ID:RHwlK/B2
今年は計算で国等が出題されるはじめての年でありますようーに。パンパン

56 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/02/14 18:48 ID:Fb8aXmPO
>>45
確かに事業年度だけでも意味は通じるけど
(みなし事業年度を含む)はあった方が丁寧
じゃない?
イワシは魚なのは誰でもわかることだろ?
それとは違う。間違えやすそうなものにコメントをふってるだけ!

57 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/02/14 19:21 ID:???
>>56
私は45ではないんだけど、法律上の用語は正確に書いた方がいいと思うよ。
「事業年度」は消費税法の頭で定義されてる重要な用語。
試験委員は法律用語について我々が考える以上に、正確につかうことを求める。
税法の理論は一字一句正確にっていわれるのもそういうとこからきてるんだろうね。
だから一見丁寧にみえても、試験委員からはわかってないと思われるんじゃないかな。
ああこの人は自分で条文を理解せずに専門学校の理論集を丸覚えしたなってね。


58 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/02/14 19:58 ID:zfzLMV7l
知られざる巨大脱税組織
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/news2/1073749716/



59 :45:04/02/14 22:44 ID:???
>>56
事例問題とかで、合併等に状況がしぼられれば、まあ書いても違和感はないかもしれないけど、
みなし事業年度って法人税法の論点だからね。あまり意味はないんじゃないの。
個別理論で言えば、「事業年度」の4文字でいくか、詳しく書きたいなら46でいくかのどち
らかだな。だって、
「事業年度」=@法人税法に規定する事業年度+A法人税法に規定するみなし事業年度+B公
共法人等の会計年度等
であるから、Aだけピックアップするのは変でしょ。Aは法人税法において事業年度とみなさ
れてるんだから、むしろ「事業年度」=法人税法上の事業年度+公共法人等の会計年度等 と
してもいいぐらい。Bは消費税法の規定だよ。なのにBには触れないでAだけに触れるのは、
「事業年度」=法人税法上の事業年度 という理解をしてますよってアピールしてることと同
じだと思うわけ。そしたら減点されるでしょ、多分。

60 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/02/16 21:33 ID:h2K+sNpG
>>59
激しく納得!!

61 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/02/17 00:30 ID:???
はー、みんなすごいねぇ。
こんな自分があと半年で受かるとは到底思えないや。
テストで平均にもとどかない自分は深く考えずTAC理マス丸暗記するよ。
ここ見てたら鬱になってきた。はーあ。

62 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/02/17 16:04 ID:qGEgNdTg
理論の解答をはやく書く方法ってあります?
上級の定例、1時間では書けません。

63 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/02/17 23:10 ID:???
>>61
この時期はまだ上級生の上位の方々と比べないほうがいいよ。
試験直前に追いつけばいいんだし。

64 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/02/17 23:28 ID:9k4yiZI6
>62
定番だが、字をできるだけ小さく書く。
でも大原では、皆さん字が大きい。なぜ?

65 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/02/17 23:32 ID:???
「その他一定のもの」がむかつく。何やねん一体。

66 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/02/18 00:34 ID:???
仕入返還の理論を見てたら、理サブの2問だけで「課税」って言葉が73個もあった。

どうりでまわりくどい言い方ばっかだと感じるわけだ。
もうちょっとスマートに条文作れなかったのかなぁ…

>>65
どこのことか分からんけど、法規集見れば書いてあるんじゃない?

67 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/02/18 01:27 ID:6w83hHFF
非課税資産の輸出と仕入れに係る対価の返還等のところで、理マスでは事業者
にカッコ書きで(免税事業者を除く。)ってあるけど、条文ではこの括弧書き
がないのはなんで?
33条以降は、「事業者(第9条第1項本文の規定により消費税を納める義務
が免除される事業者を除く。)」ってなってるのに31条と32条だけないん
だよね・・・なんか意味あるのかなぁ

68 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/02/18 12:46 ID:vs09ddqb
>>67
非課税資産の輸出等(31条)には、「前条の規定を適用する」と規定されており
仕入れ返還等(32条)は、「30条第1項(同条第2項の規定の適用がある場合には、
同項の規定を含む。)の規定を適用する」と規定されている。おそらく30条の
規定を適用するという文言に括弧書き(第9条第1項本文の規定により消費税を
納める義務が免除される事業者を除く。)まで含まれるんじゃないかな?


69 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/02/18 21:47 ID:6w83hHFF
>>68
あーそっか!なるほどね。
じゃあこのケースは理マスのように(免税事業者を除く)をくっつけても
別におかしくはないよね。
ありがとう。

70 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/02/21 14:58 ID:???
大原の上級定例
最終値は合ってたが計算過程が間違ってた
ゲラ

71 :さる:04/02/26 00:45 ID:d/X5IYKG


72 :消費初心者です☆:04/02/27 23:46 ID:GlHt09+Q
消費受験経験者にお聞きしたいのですが

合格された方は、なにが合格の秘訣だったんでしょうか。

また不合格だった方は、何が敗因だったのでしょうか。

また消費税を勉強するに当たっての心得みたいなものが

ありましたら是非聞かせてください。

お願いします

73 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/02/28 00:28 ID:ahDMO4AR
ある程度行ったら後は、運。

74 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/02/28 01:41 ID:???
被合併法人のその合併法人のその事業年度の基準期間に対応する期間にブツブツ・・・

75 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/02/28 05:34 ID:???
>72
理論 実力:運 8:2
計算 実力:運 9:1
実力のある人から順当に受かる、ガンガレ!

76 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/02/28 23:37 ID:7sGy6aI7
ガンガレ、とか書いてる自分が恥ずかしくないのかな?
バカじゃねーの。

77 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/02/29 00:07 ID:???
>>76
どうした?だれかにいじめられたのか?
だとしても八つ当たりはよくないぞ。
まあ、いじめにまけずにガンガレ!

78 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/02/29 16:34 ID:???
>>76
ガンガレ

79 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/02/29 18:52 ID:???
外販理論テキストのわかりやすさ
DAI−X理論問題集>>>>>>大原理サブ>>>>>>TAC理マス

80 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/02/29 22:17 ID:???
仮計なんて作らずに直に解答用紙

81 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/02/29 22:59 ID:LMzHScDC
うーむ、やはり計算速い人は仮計なんてつくらんもんなのかね
再受験と思われる人で神のように速い人っているよね。
勝てる気しないよ、つーか、そういう人でさえ落ちることもあるんだよな、
なんつー試験だよ。こわー

82 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/02/29 23:16 ID:???
>>80
え〜本当ですか〜?
そうやって又僕を騙そうとしてる
ここはひどいインターネットでつね


83 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/01 00:12 ID:???
>>82
コピペうざ

84 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/01 08:43 ID:pLJe/+HL
ってか、仮計表なんてどうやって作るのかもしらないけど、変動して基準期間が複雑だったりしてたら
絶対そんな作ってる時間ないと思う。

85 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/01 14:11 ID:si8V9ASS
>80 同意!!

O原では仮計作れと教わるけど、
財表のように最終値だけ書くんじゃないんだから、
解答用紙に直接書いていったらいいと思う。

なんで仮計を作れって言うのかが解らん。
転記する段階でミスるということもありえるし、なんといっても
時間の無駄!




86 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/01 14:56 ID:???
漏れは仮計と基準期間の線表両方書いてたよ。
去年二年目の追う腹上級だったけど、それで時間が足りなかったことは無かった。
去年の本試験も両方書いたら時間的にはちょうどだった(理論で余計なこと書いた分、転用は白紙だけど)
で結果合格。
ちなみに解くスピードは、平均よりは速いと思うけどめちゃ速いとは思わない。

結局は速さをとるか確実さをとるかだから
両方できて問題のボリュームを見て使い分けができればベスト。
と悟ったふりをしてみる。

87 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/02 01:11 ID:WgfDC0N4
4月からの速習で消費税法始めるものです
おすすめのテキストあったら教えてください

88 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/02 01:19 ID:???
ガンバレーとしか言いようがない
つうか速習ってことは学校行くんでしょ?
学校のテキストは?

仮計作るとよさそうなのは
あとで自己採点が確実になることぐらいか?
かえって転記ミスで点落としそうだ

89 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/02 01:39 ID:???
というより4月からの速習はむだだからやめなさいといいたい。
4月からスタートして来年の試験をめざすコースがあればよいのにね!

90 :87:04/03/02 02:48 ID:WgfDC0N4
学校行きます!
でも、四月まで日があるので、さらっとながせる入門書みたいなのが
あれば教えてほしいのです

速習は厳しいみたいですね
暇な大学生で、消費税一科目にしぼってもきついですかね?

91 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/02 08:40 ID:Bubn6S9G
消費は理論も少ないし計算パターンも3つしかないから4月速習でも合格レベルに達するが合格するかどうかは別。
去年オオハラ上級で合格したけど簡単な計算早くかつ満点とって応用理論にすらすら答えられるようになるにはちょっとしたコツがいるがそのコツに気付くのに時間がかかると思う。


92 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/02 09:29 ID:???
>>91
3つって言いますと原則と簡易と?素人ですいません

93 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/02 09:46 ID:Bubn6S9G
国等

94 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/02 09:51 ID:???
まあ計算は比較的楽
問題は手続系の理論だよねー


95 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/02 11:21 ID:???
計算は原則だけやって
理論15問ぐらいで勝負だねー

96 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/02 12:05 ID:WcpYcZFl
>95
その厳選15問とは何?
複数科目やってると大変なので出る確率低そうなのは
カットしようと思ってるんですが
参考までに教えてください

97 :95ではないが:04/03/02 12:45 ID:???
一般に重要でないといわれてる隅っこの理論から覚えとく。
輸出物品販売場なんか、まあなんでこんな理論を出すのか
作問者の常識を疑うくらい重要でないんだけど本試験には
2回でてる。逆に毎年重要といわれてる中間申告なんかは
1度も出てない。たぶん永久にでないだろう。

98 :96:04/03/02 13:11 ID:WcpYcZFl
>97
早速のレスありがとうございます
そう言う考え方もあるんですね
とっても参考になります。
でも中間申告は改正あったし出そうな気がしませんか?

99 :95ではないが:04/03/02 14:01 ID:???
誰もが完璧におさえてくるものは絶対に出ない。
これは消費税法については例外がない。
納税地とか輸入関係とか、重要性が減った簡易とかが理論ではあぶない。
小規模事業者や人格のない社団等にかかわる規定もまとめておいた方がよい。
逆に税額控除関係は丸暗記しない。計算の知識で事例が解けるようにする。
政令の規定が最近ねらわれてることを意識する。

まあ、ヤマをはるならこんな感じじゃないかと俺はおもう。

100 :96:04/03/02 14:40 ID:WcpYcZFl
確かに最近は重箱の隅をつつくような問題が多いですね
山をはらないで全部持って行ければ良いんでしょうけど
なかなかそうはいかないと思うので
「計算の知識」って言うのもけっこうキーになりそうな感じがするので
その辺も意識して計算の勉強もしていこうと思います。

101 :87:04/03/03 00:00 ID:hPfRipU6
4月から始めて今年消費税法のみの合格を目指す暇な学生ですが、
おすすめの講座・先生を教えてください。


102 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/03 00:09 ID:???
独学最強

103 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/03 00:49 ID:???
4月入学コースなんて迷うほど選択肢ないだろ

104 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/03 01:39 ID:???
つーか例えば新潟にすごくいい先生がいたとしたら通うのか。
伝えるべきデータを伝えない質問だからレスがつかんのだ。

105 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/04 01:58 ID:aL6pdbat
O原で、今年の理論は申告関係が狙われるといった話を聞きましたが。
いかがなもんで?

106 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/04 02:44 ID:???
輸入取引の申告・納付・納期限の延長はきわめてあぶない。
確定申告、中間申告はみんな完璧にできるからでない。
でないとおもうけど、おれは完璧にしていく。以上

107 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/04 13:47 ID:???
正:課税仕入れ及び保税地域からの引取りに係る課税貨物につき・・・
誤:課税仕入れ及び保税地域からの課税貨物の引取りにつき・・・

どうにも言い回しに納得出来ない。

108 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/04 18:22 ID:???
 第30条を読むと
「保税地域からの引取りに係る課税貨物(他の法律または条約の規定により
消費税が免除されるものを除く。以下この章において同じ)」ってある。
つまり消費税法第3章にわたってつかわれるテクニカルタームだね。
 で、30条が「課税貨物の引取りにつき課せられたまたは課されるべき
消費税額・・・」としてないのは、第4条2項によって課税対象が保税地
域から引き取られる外国貨物になっていて、保税地域からの外国貨物の引
取りに消費税が課せられてるわけではないからだ。

といったら少しは納得できる?

109 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/04 23:15 ID:???
前段は行為に掛かっているのに後段は物に掛かっている
不自然さをどうしても感じてしまうんですが、それが定義された
ものである以上仕方ないというか、異質なものを並列している関係上、
それが当たり前と認識すべきなんですね。
ありがとうございました。

110 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/05 17:03 ID:???
まあ9月からやってる奴でも受かる奴は少ないがな。

111 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/07 08:34 ID:ni3mJkkG
所得配分が進み所得格差が少ない、ヨーロッパの国々では、どんなに高い消費税率
でも通常は税負担は不公正とはならないであろう。
一方で所得格差の明かなアメリカでは、どうしても消費税(間接税)ではない直接
税を中心とした税制によリはじめて税負担の公平化をもたらしたようである。
ところが、戦後日本はアメリカの税制を取り入れてき、またこれまでの税制改革に
より所得格差が開いているにも拘わらず、ここに来て急に消費税率を欧州並に引き
上げようとしている。
アメリカ型か、欧米型か、日本税制の進むべき方向性を今こそハッキリと示しても
らいたいものである。
このままでは、所得格差がどんどん開く国に、さらに高率の消費税を課すこととな
つて、税負担の不公平をめぐる国民の不満は一気に高まって逝くことだろう。

112 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/07 10:30 ID:???
まあ目指す方向性がわかりやすいのはわかるけど、
基本的には、どこそこでやってる税制を目指すというのではなく、
日本には日本経済や日本人の気質に合う税制を模索すべきでは。

個人的には、ほぼすべての資産の譲渡等に等しく係る消費税は、
あまり馴染まない気がしている。「贅沢税」であるべきだと思う。

113 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/07 11:50 ID:???
>>111 >>112

ここは税理士試験のスレ。スレ違い。ていうか板違いなんだよ!

114 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/08 00:48 ID:???
詳しくは知らないけど、ヨーロッパ方面の消費税って
生活必需品やら何やらで、非課税とか軽課税とかが細かく分かれてるんでしょ。

今のところ日本の非課税規定は割と単純。複雑化する前に受かっときたいなー。

115 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/08 23:45 ID:v+MpNoq/
TAC上級受けてるんだけど、演習120分で全然終わらない。
理論ってどうしてみんなあんなに早くかけるんだろ。
まじで、手は止まることはないんですか?
理論完璧に覚えたはずなのに、
実際テストになると所どころで手が止まっちゃう。
計算だって超スピードでやってるつもりなのに、
変動があったら、調整対象固定資産の判定くらいまでしか終わらない。
嫌になるなぁもう。

116 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/09 00:07 ID:???
>>115
悪いけど、あんた向いてないのかも。
この試験は処理スピードが全てといってもいいぐらいのものだし。

117 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/09 00:14 ID:???
>>116
ガーン・・・

118 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/09 00:27 ID:???
書くスピード上げるのも、計算速く仕上げるのもそれぞれそれなりにコツがあるんだよ。
成績上位の人に教えてもらうなりすれば、何とかなるよ。


119 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/09 00:28 ID:5d32o4ib
分母君が試験受けなくなっちゃうだろ、そんなこと言うと。
大丈夫、そのうちスピードはついてくるから。




120 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/09 00:31 ID:???
>>118
TACに知り合いゼロなんですよね。
いつの間にみんな友達になってるんだろ。
成績上位の人にいきなり話しかけるわけにもいかないし。
つーか、誰が上位かなんて全然わかんないけど。

121 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/09 08:07 ID:5rpdfyJR
タバコ吸う人は喫煙室で知り合いになるみたい

122 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/09 12:50 ID:O2lMvSe/
前の方だといつもみんな大体同じ席に座るから
周辺の人とは挨拶程度するようになります。

自分理論はやたら書くの遅いけど計算はやたら速いみたいだから
それで釣り合いが取れてるみたいだけど理論をなんとか速くしたいな。
先生に字を小さくしたら?と言われてからはなるべく小さい字で書くようにしてるけど。

123 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/09 15:21 ID:z2T/MBL6
私、田舎で通信やってる者ですが
計算のレベルって言うのはどのくらいまで上げれば勝負になるのか
想像が付きません
大原の計算問題集をやっていますがこれを完璧にしても
足りないでしょうか?
この後、実判がありますがその問題を完璧にすれば勝負になりますか?
なんだか目標が漠然としてて不安です
良かったらご教授下さい。

124 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/10 22:44 ID:TNnv/66n
みんなすごひなぁ

125 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/11 20:16 ID:???
そろそろ理論で申告出せよ。

126 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/11 22:20 ID:???
>>123
計算はもう最終値を狙えなくなっていくだろうと先生がおっしゃってました
ので、大原の問題集を見たことがないのではっきりとは言えませんが、
問題集一冊を完璧にすれば大丈夫だと思います。

127 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/15 16:32 ID:6OfYNV8Y
直前期どの先生にするかな〜

128 :123:04/03/16 09:32 ID:yz7hzyau
>>126
アドバイスどうもありがとうございます
おかげさまでやることがはっきりしてきました
モチベーションもアップしました

129 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/21 21:19 ID:4VrthPsx
がんばる


130 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/22 21:08 ID:p+Hjjt1S
質問です
計算で題名を省略しますよね、
ぼくは課税売上割合の計算のとこでは「課売、輸出、みなし、非売」などと略して書いてます
控除税額のとこでは「課のみ、課仕入、貨物、非のみ、共通、仕入返還」という感じです
題名なんかに配点こないし、試験官もそんなとこ見てないと噂で聞いたので気にしないでやってたのですが、
先日、となりの人の答案をちらっと見たら、びっしり略さず書いてたのを見て不安になりました
どうでしょう?

131 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/22 21:46 ID:pOLAFSmT
去年の本試験では課税売上割合は、4%、0%、非、仕入れは、課のみ、非のみ、共通って書いた。
課税売上割合や課税仕入、返還なんかは解答用紙に印刷されていた。
んで、合格したよ。
たぶん他人にわかればタイトルなんてなんでもよい。
答練でちゃんとチェックしてくれるからいろいろ試したら?

132 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/23 06:14 ID:l6L/HbE8
>>131
非課税輸出はどう書いたの?

133 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/23 07:46 ID:yu1E17v3
非の輸

134 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/23 14:14 ID:MoRZI88m
ボーダーにある答案なら、その段階で不合格。

131はおそらく、ボーダー上でなく、
合格ラインにいたと思う。

135 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/23 15:26 ID:yu1E17v3
自己採点では理論は焦って端折って書いたが分類や要件なんかの書きこぼしはなかった。
計算は基準期間の数字は違ったし(やり方はあってた)ポイントカードは売返へ、ホームページはわけてしまった。
たしかにボーダーよりは10点ほど上だけどタイトルが合否に関係してるとは思えないけどな〜

136 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/24 15:52 ID:DAHEdjht
TのY田先生はどう?

137 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/24 16:38 ID:PRk9n0nG
 >>134
 んなことあるはずがない。逝ってよし。一万人分の答案をタイトル
ある、なしで分けるかっつーの。

138 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/24 16:41 ID:???
>>134
 あなたは自分だったらそんなことします?
 だいいち専門学校でもタイトルは省略するように教えてるしな〜。
 あなたは独学ですか?

139 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/24 19:19 ID:+V0b/Fa/
たしかにある程度の省略はいいって言われてるけど
省略しすぎないように、とも言われてない?
税法用語だから、ってさ。

140 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/24 19:20 ID:+V0b/Fa/
言い忘れた。
>>133
ありがトン

141 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/24 19:49 ID:NxR3pBQd
非の輸って冗談じゃなかったのか?
爆笑してしまったんだが

142 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/24 21:05 ID:+ohK32nz
非の輸って本当に書いた。
課のみの計算も記号を使って書いてその記号を足し算したから貨物とかのタイトルなし。
でもまとめて書いたら講師からチェック入った。
採点しやすければいいんじゃないかな

143 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/24 23:13 ID:YTd/43Y3
省略どころか俺なんか番号だけだね。
計算過程に配点なんかあるわけないだろ!
勝負は理論でつくんだよ。

144 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/25 00:36 ID:LaLrEP50
134だが。おまえら馬鹿か。
誰が1万人分見るって言ったか。ちゃんと読め。馬鹿ども。

採点が終わる
合否ラインを決める
合格率、合格者数から見て合否ライン上の受験者を絞る必要が出てくる。
その段階で、答案を見て、きちんと書いてある答案とそうでない答案と分けて
合格者を決める。

いっとくがな、前勤めてた会計事務所の所長が試験委員やったんじゃ。

合格ラインに必ず入るというやつには関係の無い話やけど、
この試験、合否ラインに立たないという可能性のない受験生はまず、おらんやろ。

試験終わって心配ならんでもいいように書いとけ。

解答用紙採点してなくても確かめる術ないんじゃ。

ぼけ。






145 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/25 01:21 ID:???
>>144
一万人分チェックしないことぐらいわかってるから必死になるなw
あくまで推測だが、合否ラインを決めたらそこからの調整はしないっしょ。
ちゃんと調整するなら、毎年の合格率のブレがもっと少ないはず。

あと、所長が元試験委員とかいった類の内容は書かないほうがいいよ。ネタの信憑性がさらになくなるからw
その情報が本当ならソースも一緒にねw


木瓜

146 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/25 01:28 ID:LaLrEP50
>145
今年は分母が多くなりそうだ。

147 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/25 01:36 ID:???
(´∀`)オマエガナー

148 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/25 12:35 ID:Jo+alXd8
確定申告が終わったので、
消費の理論マスター、個別計算問題集、
総合計算問題集を買ってきました。
答練が始まるまでは独学でやります。(今から)
そして答練受けて本試験うける予定です。
間に合いますか?一応仕事はしています。


149 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/25 16:03 ID:???
>>148
間に合うかどうかなんて本人次第ですよ。
他人が決めるものじゃないと思う。

150 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/25 20:04 ID:/dwp0aSB
>>148
つーかまだ早すぎるくらいだよ。

151 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/26 00:51 ID:qBpa0M7a
どうやってインプットするんだろ?


152 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/26 11:41 ID:i4zjSvA8
分母は多ければ多いほどいい

153 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/26 16:17 ID:zrZab+zf
女の先生だとモチベーション上がるからいいぞ〜
女の受験生はしらんが。

154 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/26 17:17 ID:iWIHxMh3
中年のババアでもか?

155 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/28 18:00 ID:???
お願いします。時計返してください。
そっと落し物でしたと受付に持っていってくれるだけでいいです。
かえってくればそれでいいので、ほんとお願いします。

156 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/28 23:50 ID:wAYmQCJe
>>155
どーした?
落としたのか??

157 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/29 22:12 ID:7vIkOVD/
受験生はギスギスしてっから、まず返ってこないだろう

158 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/30 21:21 ID:FU9Z8Coz
大原の税理士のパンフレットの中で、簿記の知識の必要性ってのがあって、
それによると、消費税法は、簿記3級レベルが必要である。みたいなことが、
書いてあるんですけど、4月から大原の消費税のコース通おうかと思うんですけど簿記知識は必要ですか?
また友人が言うには、簿記3級レベルなら簡単だから暇人なら一週間くらいで理解できるということなんですけど、どうなんでしょう?

159 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/30 21:37 ID:???
>>158
そのとおり。
明日から初めて週末までに3級を制覇だ。

160 :158:04/03/30 21:45 ID:???
>>159
159さん、早速のレスありがとうございます。一応TACの簿記の3級のテキストは持っているので、
今からがんばります。ありがとうございました。

161 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/30 23:44 ID:nR2JcGxt
>>160
ぶっちゃけ4速はほとんど受からないよ。
っていうか、消費は上級じゃないと受からないと思う。

162 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/31 01:06 ID:???
俺は延払基準をやめるぞ!所得・法人ーッ!

163 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/31 01:39 ID:???
>>161
4速は上級受講生の合格率アップのための分母供給講座ですので、感謝しましょう。

164 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/31 13:06 ID:???
>>161
1速でやってるけどすでにかなりきつい・・・
でも4速でも一科目専念でヤマが当たれば
ぎりぎりいけるのか?


165 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/31 15:12 ID:inMG/OrF
大原1月速習で去年受かったよ 大原は速習も一般も上級も内容はまったく同じだし消費は計算すごく簡単だから、理論全部を試験2ヵ月前に暗記して回しながら応用理論や理テキで徹底的に内容理解すれば受かるんじゃない?
微妙な表現の違いには全部意味があってちょっと驚いた記憶がある。
でも計算ケアレス多い人と理論丸暗記タイプの人は受かりにくいと思う。

166 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/31 21:02 ID:LgFad/Rc
理論丸暗記はだめなのか・・・・

167 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/31 22:07 ID:inMG/OrF
だめって事はないけど時間かかると思う。去年の問題だと住所地や所在地をなんのために使い分けてるか、とか、なんでこれは所在地なんだろうとか(ちなみに全部意味があった)理解しながら暗記してたから理論異様に簡単に感じた。


168 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/31 23:16 ID:???
1月速習合格は結構いると思われ。
ただ専門学校の当たり外れもあるかな。


169 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/31 23:28 ID:???
去年のTACの一月速習だと普通に国内取引の判定の説明受けなかったから、本試験でさっぱりわからなかったよ。
まあ自分でやれってことなのか。


170 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/03/31 23:45 ID:???
学校のあたりはずれより
先生の当たりはずれが大きくないですか?
1月速習は12月の合格発表で受かった人が講師やってるの?
9月のパンフに載って無い人が多いんだけど。

171 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/01 06:31 ID:???
理マス暗記に必死なんですが、
「行う」と「行われる」の違い、
「及び」と「又は」の違い、
現在形と過去形の違い、
「…期間の翌期間の初日」と「…期間の末日の翌日」の違いなど、
大まかな意味は書けてもディテールでわずかに減点されまする。
合格された方は、こういうのは無視してましたか?

172 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/01 07:58 ID:???
「〜を経過した日の前日」と「〜を経過する日」の違いも分かんない…

173 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/01 09:12 ID:3whn3kGU
条文は言葉をしっかり使い分けてるから意味を考えて暗記したら大丈夫。丸暗記タイプは細かいとこ暗記するのに時間がかかるから忍耐が必要。
消費の理論なんて数が少ないんだからちょっと頭使えば最小限の努力で時間節約して暗記できる。その分他の科目に時間かかけたほうがいいよ。
又、及び、行なう、行なわれた、する日、した日は税法とゆーより日本語の問題。間違えたら意味かわるじゃん。釣られたかな?

174 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/01 10:52 ID:sO1P9Nun
>172
共に同じ日を指す。


175 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/01 13:12 ID:???
第5条「事業者は、国内において“行った”課税資産の譲渡等につき…」
第7条「事業者(中略)が国内において“行う”課税資産の譲渡等のうち…」

もうダメ。173さんの解説を希う。

176 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/01 14:22 ID:3whn3kGU
1、〜行なった〜つき
2、〜行なう〜うち

1は過去形、なぜなら事実に基づき課税するから。
2は過去形ではない。なぜなら行なった取引とは関係なく取引自体を限定列挙して免除を定めているから

177 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/01 15:15 ID:???
解説ありがd。
1はニュアンスがなんとなく伝わってきたけど、
スパッと普遍的に使える法則は無さそうなので、
やっぱ重要なところは丸暗記で行くわ。

178 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/01 20:58 ID:???
>>174
同じ日だってことは分かってるよ

どうしてあえて違う表現で使い分けてるのかなってこと

179 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/01 22:50 ID:???
同じ日じゃないこともあるんじゃないの?

180 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/02 00:32 ID:g5eQv4we
ないっしょ。あるなら知ってる人、具体例キボソ

181 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/02 01:30 ID:???
〜を経過した日の前日
 ・・・期日を意味する。
〜を経過する日
 ・・・期間の末日を意味する。

かなぁ。期日を規定する条文では前者、期間を規定する条文では後者って感じ。
俺のイメージだから真に受けるなよ。俺は消費ヴェテだからな。

182 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/02 02:27 ID:???
意味が合ってりゃいいんだろ?

183 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/02 03:21 ID:???
民法や国税通則法の期間・期日の規定も覗いてみたら?
民法>国税通則法>消費税法で特別法の定めだし。
たぶん国税はちゃんと理由があると思う。特に消費は新しい法律だし・・
相続は法律が古い言い回し多いけど、期間・期日は通則法に沿ってきっちりしてるはず。
地方税は総則から引っ張るから国税と表現が異なるが。

184 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/02 11:14 ID:???
民法読んだからって違いがわかるのかよ?

185 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/02 15:12 ID:8DskNUYv
http://www.health-enhanced.com/products/r_floraltein.html

186 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/02 22:55 ID:GYi6ndVj
消費はLECがいいよ!LEC最高!特に横浜

187 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/03 00:45 ID:???
安くない時計を教室に落とし、結局戻ってきませんでした。
消費税受けてるお前、神様からの報いがいくよ。
12月後悔しないようにね。


188 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/03 02:01 ID:???
落とした自分の責任はどうなんだよ?
自分が後悔しないように気をつけなw

189 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/03 14:01 ID:O+fmGght
>>187
いったいいくらの時計だったんだ?
参考までに聞かせてくれ。

190 :187:04/04/04 11:12 ID:hdVLiHvK
16500円もした時計だ。

191 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/04 12:14 ID:HYA0PzdK
ワオー

192 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/04 14:31 ID:???
消費税額及び地方消費税額を含んで?

193 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/04 21:13 ID:???
免税店で購入したROPEXなんかに消費税がかかるわけがない!

194 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/05 09:29 ID:PBQroFC3
身分不相応な高級品を学校に持ってくんなよ!

195 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/05 12:38 ID:???
マターリマターリ・・・

196 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/05 19:41 ID:RrYu6YNE
総合問題集はどこのが良いのか教えておくれ☆
普段はT○Cだけどよそのやつやってみようと
思うんだけど…。

197 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/05 19:57 ID:???
>>196
TACやってんなら、あとは大原とDAIXのしかないじゃん。
全部やれよ、この際。
まあ俺は大原のがいいと思うよ。TACのよりレベル高い。
DAIXはしらない。

198 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/05 20:14 ID:RrYu6YNE
>>197
TACの総合はやってない。個別やったけど簡単すぎたから。
総合もそんな感じかなと…。DAIXは今日直接吉○寺校行
って見たけど、問題集の内容より受付その他のしょぼい雰囲
気にやられた。大原にするか…。あれこれ手を付けたくない
から1冊だけにしたいんだよ。

199 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/05 20:23 ID:???
>>198
大原のはね、解答用紙が別冊になっててよいよ。
TACのは解答用紙が一部の問題にしかついてないし、別冊じゃ
ないからコピーしにくい。問題自体も大原の方が難しくてよいね。

200 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/05 20:28 ID:RrYu6YNE
>>199
ありがとう。さっそく明日買いに行くよ。
ところでもし知ってたら教えておくれ、水道橋大原は
どこで本とか売ってるのか?本館だけ?



201 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/05 20:46 ID:???
>>200
俺はTAC生なのでしらない。
大原の計算問題集は渋谷校で買った。

202 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/06 00:29 ID:???
てs

203 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/06 00:41 ID:2sMk4MNx
>>200
本館には売ってない。
10号館だけ。

204 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/06 08:42 ID:WRDWSkqB
消費はタックよりは大栄のほうがよかった。去年の話だけど。自分大原生で去年受かった。

205 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/07 20:30 ID:e0EKNHCu
今年こそ申告関係の理論を出してくれないかな。
なぜ消費税は申告関係の理論が出ないんだろう?

206 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/07 20:47 ID:???
免税事業者の方が圧倒的に多かったから

207 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/07 21:15 ID:1FrLO4Pr
>>205
みんなそう思ってるから申告関係は今年もでなさそう。

208 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/09 22:50 ID:???
てs

209 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/10 17:42 ID:???
大原上級の毎週の演習はウザイ
2週に1回でいい
もっとちゃんと講義やれ

210 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/10 18:49 ID:8G1fGrum
消費税法は博打的な科目だから受験しなかった。
それより酒税がお得だな。
消費税は仕事でいつも使うから試験知識なんかいらない。


211 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/10 19:46 ID:DOhbUFrw
だったら酒税に書き込め 頭悪いのか?

212 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/10 21:24 ID:???
酒税なんか使わないから勉強する必要はない

213 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/12 14:34 ID:???
H16 4.1 から2年を経過する日って、H18 4.1? H18 3.31?

214 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/12 20:20 ID:???
>>213
H18.3.31

215 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/12 23:56 ID:gJ+SQQ9H
ちなみに「経過した日」なら、H18.4.1

216 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/13 07:49 ID:???
ありがちょー!>214&215

217 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/14 01:36 ID:???
>>213
マジかよ?
ネタだよな?

218 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/14 09:14 ID:UqGdRG8A
>209 講義が必要なレベルなら上級やめたほうがいいのでは?

219 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/14 11:02 ID:???
たしかに消費は改正があんまりないから、講義のときは眠気との戦いになるな。
あと去年がそうだったけど、博打的な性格が年々薄れてきている気がする。


220 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/14 12:10 ID:UqGdRG8A
みなさん、計算では検算してますか?
ちなみに私は課税売上割合までは検算し、課税仕入以下は検算してません。

221 :いいい:04/04/14 14:28 ID:ahp921Ci
 検算まったくしませんよ・・・。(俺だけ?笑)
本試験考えると課税売上割合すら判定が違ってることも
十分ありえますし。
 その分理論を多めに答えるとよいのでは??

222 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/14 14:43 ID:Vfl8exMC
おれもそう思う。
消費税はいまや理論勝負の科目なんだよ。

223 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/14 19:57 ID:6EPXQ+yI
消費税の理論の過去問見たんですけど、
難しくてわかりません。、
どうしたらわかるようになりますか?

224 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/14 21:35 ID:GXdXVBky
去年受かったが、事例理論が無くてよかった。あれがあると受かる気しない。

225 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/14 21:55 ID:vOJrRHZ3
>186
講師を教えてください。

226 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/14 22:05 ID:Ii80FKee
消費の理論よくできてるよ。本試験の問題もね。

227 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/17 19:43 ID:ojS8EzuV
社会人で税法初受験。 一般クラスで1発合格って可能なもんですか??

228 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/17 20:05 ID:???
そりゃできるだろ
できなきゃなんのための講座だかわからない

229 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/18 20:12 ID:???
住宅手当っていうのは給料と同じ扱いで不課税仕入れという認識で良いの?

230 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/18 21:55 ID:Aq/9pxiU
住宅手当っていうのは給料と同じ扱いで不課税仕入れという認識で良いの?

231 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/19 00:57 ID:???
うん

232 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/19 10:24 ID:???
調整対象固定資産の判定でさ
免税事業者のころに仕入れたやつも100/105するのかい?


233 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/19 21:05 ID:???
しちゃダメ

234 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/20 03:02 ID:???
免税事業者の時に仕入れた調整対象固定資産って調整すんのか?

235 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/20 08:59 ID:4LqW/eFR
>>234
するわけないだろ。条文よく読めよ。


236 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/20 18:01 ID:tHD8+Ajd
>>223
去年みたいな問題が出ることをひたすら祈ってください

あとは、問題の題意を必死に考えるとか、
「取り扱い」に書くことをパターン毎に暗記するとか。


237 :いいい:04/04/22 13:52 ID:aY9IJCdP
ビール券もらってビール売ったのは、代物弁済じゃないですよね?
それともビール券て債務ですかね?

238 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/22 16:53 ID:???
ビール券は資産(発行者側を除く)です。
てゆうか、消費税以前に簿記の知識だろそれw

239 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/22 18:34 ID:???
TAC消費の直前なんだけど水道橋・新宿地区で誰の
授業が良いのか教えて。おすすめ★

240 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/22 19:30 ID:???
>>235
>>232に言えよカス

241 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/22 23:51 ID:l8d/H43n
今年、16年の個人が出たら、何人3000万判定間違えるかな。

242 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/23 00:00 ID:qrR6syAV
15人くらいじゃない?
さすがにそんなん間違えないっしょ

243 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/23 00:34 ID:32ypCnFQ
消費って本気でやるもんじゃないよね。
法人と相続今年初めて、消費は2年目。
だけど、それなりに勝負できそうだ。
理論15題に絞って計算は原則だけ。
運良ければ受かるかも。
そういう科目だよ、消費って。。


244 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/23 01:37 ID:???

運に頼るな!実力で勝ち取るんだ!

頼みますから簡易は出ないように・・・

245 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/23 02:57 ID:???
今の消費が理論15問で通用するとは思えんがな

246 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/23 08:37 ID:uD4xP6Ab
消費って本気でやるもんじゃないよね…


受かってから言え

247 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/23 08:54 ID:???
15題だと昨年・一昨年ともにボーダーにも乗らないw

248 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/23 19:53 ID:NMaxwsK9
どうせ理サブの特殊理論からだろ。
それか更正ですかね

249 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/23 20:57 ID:nZspy87P
>>243
簡易ぐらいマスターしろよな。
3日あればマスターできるって。

250 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/23 22:55 ID:???
3日もかからん

251 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/24 00:26 ID:IGi/aZOh
4/1以降の課税期間から1000万判定なんだから、改正前の制度は試験として出しにくい。
だから今年は原則です。

って言いながら俺は、簡易、国等まで抑えるけどね。

252 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/24 01:10 ID:???
原則かどうかじゃなくて
個人事業者か法人か?

253 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/24 01:47 ID:5rnNwMle
消費は受からなくてもいいと割り切ってやるべき科目だと言っている。
簡易は出るわけない、国等も出るわけない、この理論はでるわけない、
と山を張って勝負することが許される科目だと。
やることは取引分類に終始するわけだからな。
どうせ、受かるときは運だ。

254 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/24 08:10 ID:DFdBrBAp
山かけって理論マスターのABCランクぐらいまでですか?

255 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/24 22:25 ID:NYGNQ+FB
課税資産の譲渡等、調整対象固定資産、長期割賦販売等、課税事業者選択届出書
理論書くとき疲れるんだけど

256 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/24 23:03 ID:???
課税資産の譲渡等(以下「課の譲」という)

…俺はやらないっすけどね

257 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/24 23:26 ID:???
簡易課税制度選択不適用届出書が一番疲れる。

258 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/25 00:31 ID:???
消費税簡易課税制度選択(不適用)届出に係る特例承認申請書だろ?

259 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/25 21:44 ID:AfLGqEct
簡易の計算過程で「第×種事業」の「事業」って省力して良いものだろうか?


260 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/25 22:49 ID:???
もちろん。

261 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/26 00:11 ID:???
俺はT○Cで習っているけど
今年、簿財所住消の一発官報合格ねらうでw
今のところ余裕でしょ〜〜〜〜〜〜w
税理士試験ごときで1科目でも落ちる方がバカw


262 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/26 13:01 ID:eZnNjv4Y

数年間落ち続けて5科目勉強してしまったヤツとかw
はよ受かれよ

263 :さらに・・:04/04/26 18:53 ID:???

面白い受験生日記だ!

http://www.geocities.jp/goukaku415/

必見!!


264 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/26 23:25 ID:???
>>263
ホ〜ホケキョ!!(笑)


265 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/28 00:28 ID:???
消費の個別って解いています?


266 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/29 01:07 ID:e8jJR5Dq
TACだけど、個別は2月、3月位で2回転してそれっきりって感じ。
今の時期から個別は遅くないかい?


267 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/29 08:12 ID:???

いやいや、個別は3回ぐらいまわしましたよ。
勉強の仕方として、個別って今後解いて意味あるのかな〜
って思ってね。

268 :266:04/04/29 21:36 ID:e8jJR5Dq
消費税って解き方じゃなくて、その事例を覚えているかどうかだから、
個別は1回解いて間違いノート作ったら終わりじゃない?
それに気がついて俺は2回で止めたけど、複数回解く意味がない。

269 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/30 21:02 ID:/PyZTfZe
さあ5月から消費税方の勉強スタートさせるぞ!やるぞやるぞ

270 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/04/30 21:43 ID:???

既に法が違っている時点でアウトだ!

271 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/01 00:13 ID:mo0mkpzk
LECの消費税は良いよ!!
合格するぞ!!!

272 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/01 03:03 ID:???
個別なんか1回やりゃ十分だ

273 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/01 15:25 ID:DpB4RWtz
LECの消費って全国で何名ぐらいおるん?

274 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/01 17:42 ID:???
10名

275 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/01 22:19 ID:NMT/iAvY
すみません質問させてください。
どなたか分かる方がいらっしゃったらご教授ください。

15年中に相続があった場合

15年の父(被相続人)の課税売上高 2000万円(税抜)
15年の自分(相続人)の課税売上高 500万円(税抜)

この場合の納税義務の判定は、
500万≦1000万
で、相続の場合の特例判定に移ることになるけれども、

2000万円>1000万で納税義務あり??

それとも

2000万円≦3000万円で納税義務なし??


経過措置の附則26条に書いてありますが、どっちにも取れそうで混乱してます。。



276 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/01 22:53 ID:???
3,000万判定で納税義務なしが正解

277 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/01 22:58 ID:???
>275
15年中に相続があっても、15年の納税義務判定に15年の課税売上高は関係ないし
17年の納税義務判定なら2,500万円≦3,000万円だし…

278 :276:04/05/01 23:02 ID:???
つけたしだけど、これは平成16年3月31日以前に相続等があった場合
の経過措置 平成16年4月1日以降の相続等の特例判定については
1000万判定
簡単にいうと平成17年度の基準期間中の特例判定は全部3,000万
判定になる。


279 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/01 23:05 ID:???
>277
書き込みの内容を理解してないっすねw
それと、もう少し勉強しようよ・・・・


280 :275:04/05/01 23:26 ID:NMT/iAvY
>278

ありがとうございます。
同じ16年中の相続があった場合でも、「16年4月1日に相続があった場合」と
「16年4月1日以降に相続があった場合」では、H18年の相続等の特例判定は変わってくるということですね。
前者だと3000万、後者だと1000万ということですね。

281 :275:04/05/01 23:28 ID:NMT/iAvY
訂正
2行目「16年4月1日に」→「16年4月1日前に」

282 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/02 03:37 ID:???
3千万円判定は分かるけど、相続人と被相続人の課税売上高って合計しなくていいの?

283 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/02 05:48 ID:???
(1)その年において相続があった場合において・・・
(2)その年の前年又は前々年において相続により・・・

それぞれの場合を混同しないように。
特例で1000万(3000万)を超えた場合の免除の範囲も抑えませう。

284 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/02 11:41 ID:CrpUqYOv
>273

300人はいると思います。
講師もT校やO校より良いと思います。


285 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/02 12:18 ID:???
経過措置の附則26条?

そんなもの本試験になんの関係があんだ?
そんなものここで質問してる段階でかなりやばいぞ。
一生合格しない可能性あり!

286 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/02 13:29 ID:???

いや思いっきり関係あんでしょ

あなたこそ一生合格しないよ





287 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/02 23:28 ID:???
>いや思いっきり関係あんでしょ

なんか、ほんと違う道を選びさいと忠告しとく。悪いことは言わないから。

288 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/02 23:49 ID:QhV1Wxfx
まあ受験生活が長いとこういうつまらんことにうじうじ悩むのは
しかたがないんじゃないか。おれは1発で合格するから関係ないけど。

289 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/03 02:22 ID:???
本年度の試験には思いっきり関係ないな。

290 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/03 12:21 ID:???
再来年の試験には思いっきり関係あんでしょ!
再来年の試験には思いっきり関係あんでしょ!
再来年の試験には思いっきり関係あんでしょ!

291 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/04 03:33 ID:???
うちの先生は説明してくれたよ。
合否に関わる可能性は大いにあると思うね。

292 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/04 15:00 ID:???
286や291みたいなのばっかり受験してくれたらいいのになあ。



293 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/04 15:27 ID:cDKWxr4o
再来年の合格を目標としてる人も、本試験の雰囲気に慣れるため
かならず今年も受験しようね!


294 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/05 00:13 ID:???
9月・1月・4月に消費始めて受験までたどり着く人は何割位だろうか・・
4割位な気がする。法人は2割5分位。


295 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/05 00:13 ID:???
こんなもん試験の合否に関係ない
てかそんな出題なんかしないだろ
実務ならあるかもしれんけどな

296 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/05 00:14 ID:???
>>294
脱落者も全員受験してくれると楽なんだけどなw

297 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/05 00:28 ID:???
新規が減ったところにベテが乗っかってきてそれなりのレベル層が濃くなる

298 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/05 02:13 ID:???
Q相続があった場合の判定はなぜでないか?
Aまず試験の特性からいって、個人事業者自体が出しにくい。個人事業者の
論点は事業であるか否かの判定にあるが、所得税法の事業所得か否かが密接
にからむため、所得税選択者が有利になってしまうからだ。過去の本試験に
おいてもそのような事情を考慮して個人事業者の出題は1度もない。また例
え個人事業者が出題されたとしても平成16年の納税義務の判定となるため
改正はからまない。
 次に実務の観点からはさらに出題されにくい。個人事業者が少ないことに
加え、法人化せず個人として事業を営むもののほとんどが士業や一人親方等
属人的な職業で相続になじまない。例え親と同じ資格を取ったとしても親の
事務所でともに働いてる場合がほとんどで、10条の出番がない。だから実
際のところ10条の適用は実例が極めて少ない。
 これらの理由から相続があった場合の納税義務の判定は計算では無視して
かまわないと思われる。


299 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/05 19:37 ID:O2rmMDHp
調整対象固定資産が3年おきに理論で出ているわけだが、
どうよ

300 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/05 22:34 ID:lYOy1vz6
>>299
確かに今年あたりきそうだな。ぷんぷん臭う。

301 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/05 23:02 ID:???
>>298
課税事業者の親税理士の事務所で働いてた子税理士が、親税理士の
事務所を相続したら10条1項が適用されるから出番はあるんじゃない?
まあ俺も個人事業者は絶対出ないと思うけど。計算で税理士業が出題
されたら大爆笑するしかないね。課税売上割合100%で按分計算なしとかw

302 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/05 23:09 ID:???
税理士なのに簡易、これ最強

303 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/05 23:32 ID:???
副業で生命保険売ったのを非課税売上にしないことができるかが
唯一の論点だな。

304 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/05 23:34 ID:???
TKC!!!!!!!!!

305 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/05 23:43 ID:???
TKCの税理士は例外なく免税事業者です。

306 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/06 05:39 ID:???
国等で爆死

307 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/06 09:21 ID:EI4M3e9H
>>301
税理士業が出題されても持ちビルの居住用賃貸料収入が、、、みたいになるって。本試験なら。

308 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/06 09:28 ID:???
>>307
持ちビルの居住用賃貸料収入は不動産所得になるから無理

309 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/06 10:04 ID:???
1.課税売上高が2億を超える個人税理士事務所なんてまずないから
 2億以上の設定で出題しにくい。
2.経費のほとんどが人件費だからまともな税理士の想定では簡易を
 選択してるという設定にせざるをえない。

やはり簡易か!

310 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/06 13:49 ID:hdclA0M2
院免除はすぐ削除依頼を出します急いで意見を!
就職浪人は院免除の指定席?
http://school2.2ch.net/test/read.cgi/exam/1083818312/l50


311 :hhh:04/05/06 19:31 ID:tXTkynWf
もっともらしいこと言ってるやつらは昨年の負け組
だから気にする必要はないね!!


312 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/06 20:17 ID:???
>>311
そうそう負け組みに限って試験と無関係の
例えば相続があった場合の判定みたいなしょーもないことにこだわって
今年も落ちるんだよな。勝ち組は個人事業者なんて無視だよ、無視!

313 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/07 00:20 ID:ur38dXR0
>311

同感だす。

 ようは本試験一本勝負だす。

314 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/07 01:12 ID:zrPq2mOV
消費の理論ぐらい全部覚えろや。
税理士試験で勝ち組も負け組もねーだろ。
ある意味、受けてる時点で負け組だ。
あー、バカらし。

315 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/07 02:16 ID:???
>>314
おいおい一緒にするなよ、一生負け組万年受験生のおまえとw

316 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/07 02:48 ID:???
>>311,312
まぁせいぜいがんばれよ
個人事業者なんて無視?
消費ごときでそんなこと言ってるようじゃ終わってる
おまいらも来年は負け組だwww


317 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/07 11:50 ID:???
>消費ごときで

再来年ぐらいまでにはがんばって合格してねw
ただし受験は今年もするんだぞ!

318 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/07 12:16 ID:VISijqNE
お前ら背中がすすけてるぜ。

319 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/07 15:59 ID:???
おまいは竜ですか?

320 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/07 18:06 ID:???
しょうもない争いはやめて、今年の計算は原則か簡易か
どっちか教えてくれよ。

321 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/07 18:36 ID:duvx7aO3
去年受かっといてよかった…。

322 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/07 19:33 ID:???
今年は国等だよーん

323 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/08 11:15 ID:UzgdGuHK
とりあえず答練は何番位に入っていればいいの??

324 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/08 23:35 ID:t1NsIM+S
>>323

簿財は上位3割、税法は上位2割

325 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/08 23:46 ID:???
速習は全答や的中も理論予告暗示されるから、無範囲で臨んで名前掲示されればたいしたもんだよ

326 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/10 01:44 ID:f/5ecVNd
分母になることに決めたよ

とりあえず他科目メインだが今年も申し込むわ〜
理論は割賦と工事だけ持ってく

ギブアンドテイクで皆も他科目に頼む

327 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/10 01:51 ID:???
俺も去年応用答練あたりで分母覚悟したよ。友達が受けるから一応本試験受けに行ったが、当然D判定落ちだった。
もう1個メインで受けた科目が受かってたのでまだよかったが、去年の今にタイムスリップできたら酒税の5月開講受けてたな

328 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/10 22:53 ID:LaEJBGaD
>>326
なんで割賦と工事?納税義務の時期の特例2つじゃ100%望みないじゃん?
せめて、望みを持てる理論覚えようよ。

329 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/11 00:25 ID:???
正直、俺も分母要員として参加するわ。
1科目増えても受験料大して変わらんから、
少しでもデキる人が今年掃けていってくれればそれでよい。

330 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/11 00:27 ID:/zSzC++Q
あー、ぼくも分母覚悟のギャンブル受験が確定したよ
計算はいいが、理論がまわらんかった
ギャンブル受験のひとにおすすめの理論ってなに?

331 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/11 00:50 ID:???
廻るも何もまだ個別理論やってる

332 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/11 01:15 ID:3du9M+Og
割賦と工事はナイスチョイスです。
どっちか出ます。

333 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/11 01:20 ID:???
今年は調整対象固定資産が出る順番
あと、計算で出なかったら簡易も

334 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/11 02:01 ID:OEV65/4x
申告関係は今年も出ないのか。

335 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/11 19:46 ID:/zSzC++Q
調整対象は本命もいいとこだから、みんな暗記してくるだろう
分母マンはもっとマイナーなやつを暗記したほうがよろし

336 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/11 21:46 ID:???
更正の請求

337 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/11 22:22 ID:MzJawRGS
実質所得者課税

338 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/11 22:42 ID:To0D2bA+
納税地

339 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/12 00:26 ID:???
輸出物品販売場が本命

340 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/12 07:54 ID:y9/BTw2s
現金基準

341 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/12 12:49 ID:EYOVsGGr
俺は国等を覚えよう。

342 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/12 16:41 ID:LrIPShmw
ごめん、分母確定だから申し込むけど欠席濃厚だわ。

343 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/12 19:57 ID:ClLwUL5K
まあ無条件で覚えるのは
納税義務 課税の対象 輸出免税 仕入控除全般
こんなとこだと思うんだがどうよ?

344 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/12 20:02 ID:???
中間申告もね。

345 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/12 21:34 ID:TZl72jfM
理論は問題文見ずに 割賦と工事を書いて気持ちよく試験を終えることにする

346 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/12 21:46 ID:???
>>345
一応、問題文はみとけよ

工事と割賦の順だったりするから。

347 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/12 23:43 ID:ClLwUL5K
去年の試験の理論えらい簡単だったような気がするんだが・・・

348 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/12 23:54 ID:aX8L1hu1
簡単だったら、誰でも書けるんだよーー。
それでも合格者の数は決まってるのー。
分かるかな、僕ちゃん??
この試験は無意味なの。

349 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/13 23:19 ID:sPrJhvfW
>>347
大原だったら できたよね

計算でまんま差が出たと思う

350 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/13 23:30 ID:86Dd2rO+
>>348
えっ? 難しかった?
いやそれならそれでいいんだけどさ
いや去年落ちたからもし簡単だったら凄いへこんだろーなって
思ってたんだけどね
そうかー難しかったか ならちょっと安心したかな

351 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/14 00:50 ID:???
工事と割賦は去年の法人でモロに出てたけど
それって似たような理論だけに消費にも影響するかな

352 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/15 01:47 ID:rpx43syI
当該職員の質問検査権(62条)なんてどうよ?

353 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/15 09:02 ID:???
>305
例外なく課税事業者じゃないの!

354 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/16 10:11 ID:HVPw3xjZ
去年受講してて今年は自力でやってみようと思うんですが
計算での改正項目って中間納付と簡易の判定だけでしょうか?

355 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/16 10:44 ID:QP1EXwSr
>>354
自力でやるんだろ?何聞いてるんだ

356 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/16 11:59 ID:LstLTNLf
>>354
課税期間の1月もだし、総額表示もそうだよね。

357 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/16 13:27 ID:LXDJ7T8r
>>354
一番重要な納税義務の判定が抜けてるよ。

358 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/16 22:39 ID:xI1r6PCE
基本通達4−2−1によると、「信託契約に基づき、事業者である委託者が
その財産を信託会社に移転する行為又は信託会社が当該委託者又は当該信託
契約に係る受益者に信託会社に移転する行為は原則として資産の譲渡等には
該当しない」らしいんだが、いったいなぜなんだろ?法的には所有権が移転
するんだよな。にもかかわらず資産の譲渡等ではないとする条文上の根拠は
何?

359 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/16 22:54 ID:yi4iNRtq
>>358
やっぱ独学じゃ無理だよ。
面白いもん、あなたの質問。


360 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/16 23:04 ID:xI1r6PCE
>>359
いや俺は354じゃない。
ちなみにどこが面白いんだ?まじめな質問のつもりなんだが。

361 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/16 23:20 ID:???
銀行に預金するのが資産の譲渡等にならないのと一緒では?

362 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/16 23:50 ID:xI1r6PCE
>>361
銀行に預金するのは資産の譲渡等だよね。
俺、まず考えたのは14条で本文信託の信託財産が運用時において
受益者や委託者に帰属してるわけだから、その当然と帰結として信託
会社に委託者が信託財産を移転するときや信託会社が受益者等に財産を
移転するときには資産の譲渡等があってはならないんじゃないかって。
逆に但書信託は運用時に信託会社に帰属するわけだから委託者が信託財産を
信託会社に移転するときなどに資産の譲渡等に該当する。つまり通達4−2−1
の例外になる。こんなふうに考えてみたんだけどこれだとまた新たな疑問が生じて
くるので、まず4−2−1の根拠から解決したいのです。

363 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/17 00:07 ID:???
実質所得者課税ということで納得してくれませんか?

きっとSPCだけは特別なのだろう

364 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/17 00:28 ID:???
深く考えたことなかった。
「信用して託する」んだから出資の一種と受け取ってた。

365 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/17 00:37 ID:???
信託と特定目的信託の違い

366 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/17 01:11 ID:???
通達の法的根拠というか、通達は、「信託という行為は資産の譲渡等じゃありませんよ」
という当然のことを言ってるだけだよ。信託会社は、信託財産の運用を仲介してる
だけなんだから。spcに関しては、特別に本法上も資産の譲渡等に類する行為として
規定してるね。

367 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/17 01:13 ID:iAkpVj+T
14条本文信託は法的に所有権が移転しても、実質的には移転してない
ような類の信託でしょ。例えば委託者の土地の上に信託会社がビル建て
て運用するようなやつ。これは実質的に委託者が運用してると考えて、
消費税法上も信託契約時に資産の譲渡等はなかったものとし、運用益は
直接委託者に帰属するってのが14条や基本通達4−2−1の原則だと
すると、上の例で委託者が信託会社から受け取る収益の分配金は土地の
貸付の対価ってことになるのだろうか?
 また上の例で土地が最終的に委託者と異なる受益者に帰属する場合、
信託契約時に委託者から受益者へ資産の譲渡等があったことになるのだ
ろうか?

368 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/17 03:32 ID:ptRX8RGF
委諾者が信託財産を信託銀行に移転する時に、対価を得てないからじゃないの?
単純に。

369 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/17 10:24 ID:iAkpVj+T
>>368
土地の譲渡はあったけど対価がないから資産の譲渡等ではない というのと
土地の譲渡自体が実質的にないというのとでは、信託財産の運用時の扱いが異
なると思うんだよ。
14条本文信託は信託財産運用時において受益者や委託者が信託財産を有する
としているのだから、信託契約時に信託会社に土地の譲渡は実質的になかった
ものとして考えるべきで、土地の譲渡はあったけど無償だから資産の譲渡等に該当
しないと理解すると、14条で本文信託が運用時に委託者や受益者に信託財産が帰属
してるとすることと矛盾するんじゃないかな。
受益者が委託者と異なる場合は、信託契約時に委託者から受益者に実質的に譲渡があ
ると考えられるが、おっしゃるとおり譲渡対価を得ていないので消費税法上の資産の
譲渡等には該当しないと考えていいよね。

>>366
資産の譲渡にはならないいってこと?少なくとも但書信託が資産の譲渡等に該当する
のは令10B二から明らかだとおもうんだけど、これは資産の貸付だからね。
で、資産の譲渡にならないとして、土地を信託した場合、あるいは土地付ビルを
信託した場合に信託会社から受け取る収益の分配金は土地なりビルなりの貸付の対価
として非課税になったり課税になったりするってことでいいの?

370 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/17 18:04 ID:???

信託受益権を信託の対価としては受取っているのでは?
この受益権自体売買の可能なものだからこれが対価であると考
えるのが妥当だと思うけど・・・

しかし、信託財産の運用収益は委託者・受益者の帰属するもであるから
実質的な所有者は、委託者・受益者であるとみなしているだけだと思うが
また、運用収益とは別に信託報酬として信託会社に手数料が支払われ
るので、信託会社は信託財産からの利益は実質的に享受していないの
であるから、その信託財産は譲渡がなかったものと同様であるとして対
象外としているのだと勝手に考えてみる・・・



371 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/18 22:56 ID:QBtH3IBf
不動産鑑定士に払う手数料が課税仕入に該当するって
過去問題に書いてあったような気がするんだがなんでかしらない?
平成14年だったかな かなり難しい問題のやつ
大原の解説とか見ても載ってなくてねえ・・・

372 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/18 23:16 ID:bohnDvxs
常々思ってたが 国外のための課税仕入れ=課のみ

資産の譲渡等のうち非課税の規定(法6.1)により
消費税を課さないこととされるもの以外のもの 

= 課税資産の譲渡等 (法2.1.9)

だからって国外取引に該当する資産の譲渡等はすべて
課税資産の譲渡等って屁理屈じゃんかよ!!

って思う

373 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/18 23:50 ID:???
>372
その理屈はちょいと違うんじゃない?
国外のための課税仕入れを非のみに分類すれば個別対応方式の場合で考えると
税額の控除できないっしょ?だから事業者がその控除できない税金分を
非居住者への資産の譲渡等の対価に上乗せする可能性があるじゃん。
だから国は国内における消費税の国外流出を防ぐためにわざわざ課のみに分類
してるんじゃないのな。
 そう俺は教えられた記憶がある。

374 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/19 01:03 ID:???
>>371
課税仕入れに該当しないと考える方が理解しにくいが。
不動産鑑定士にとって役務提供の対価なんだから
払う側にとっては課税仕入れで当然じゃないか?
>>373
そのとおりだと思う。

375 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/19 02:40 ID:???
輸出取引=
「課税資産の譲渡等」に該当するけど、輸出免税の規定で免税。
(消費地課税主義やら国際競争力低下防止やらのため、ね)
まず4要件を満たす「資産の譲渡等」が「課税資産の譲渡等」と「非課税資産の譲渡等」に大別されて、
さらに「課税資産の譲渡等」が4%課税と免税に細分される。
たまたま輸出取引だから免税されてるだけであって、国内で譲渡すれば当然課税。
本来的には課税されるべきものだから、課税することが適当でない非課税とは根本的に違う。
それに係る仕入れも「課税資産の譲渡等にのみ要するもの」で、個別対応方式なら全額控除。
「非課税=課税すべきでないから非課税=だから仕入れも控除不可」
「免税=本当は課税したいけどわけあって免税(その分は国の負担)=仕入れは控除できる」

だと思うのだが。間違ってたら訂正してエロい人。

実際、輸出ばっかりの事業者なんかは課税標準額がほとんどない一方、
仕入れは基本的に控除できるから、恒常的に還付になるらしいよ。

>>373は非課税資産の輸出の話で出てくる説明だね。

376 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/19 03:33 ID:???
 信託についてだが、俺の理解をかいておく。

 基本通達4ー2−1の根拠は13条及び14条だ。つまり実質所得者課税の原則
から導かれてそのような結果になっている。土地信託については13条を 「法律上
資産の譲渡等(土地の貸付)を行ったとみられる者(信託会社)が単なる名義人で
あって、その資産の譲渡等に係る対価(賃料)を享受せず、その者以外の者(委託者
又は受益者)がその資産の譲渡等に係る対価を享受する場合には、当該資産の
譲渡等は、当該対価を取得する者が行ったものとして、この法律を適用する。」
と読めばわかると思うが、このような信託では実質的に信託財産は委託者又は受
益者に帰属する。14@本文がそれを確認してるわけだ。従って土地信託により信託
会社から、100の信託報酬を引かれて手取900配当されたら、1000が土地の賃貸
料として非課税売上になることになる。

 運用時に信託財産が委託者なり受益者に帰属しているのものとして税法上取り扱う
のだから信託時に法的に信託会社に所有権が移転しても税法上は無視される。
これが基本通達4−2−1だ。原則として信託はこのように扱われる。
 
 ところが信託の中には信託契約によって実質的にも所有権が移転するようなものが
あって、これらは例外的な取り扱いを受ける。令2@三・四だ。これについては基本通達
4−2−1の注書きで触れられている。
 ここで注意したいのは、令2@三・四は14@但書の信託に含まれていることだ。つまり
運用時に信託会社がその信託財産を有するものとして扱われる。基本通達4−2−2
だ。これについては令2@三・四で信託時に資産の譲渡があったのだから、その後運
用時において信託会社が信託財産を有するのはスムーズに理解することができる。
 しかし、これら以外の但し書き信託についてはどうだろうか。信託財産の運用時に
おいて財産を信託会社が有するのだから、令2@三・四と同様に信託時に信託財産の
譲渡があるという解釈をしていいのだろうか。だとすると令2@三・四のような規定がない
のはなぜなのだろうか。

 実は令2@三・四以外の但し書き信託を注意深くみるとわかることだが、これらは金銭
信託だ。法的に所有権が移転するような信託とは内容を異にする。つまり14@但書は
信託財産の運用時のことについて書いてるにすぎず、運用時に信託財産が信託会社に
帰属することをもって、信託時に譲渡として扱うと解釈することは出来ない。金銭信託は
そのような解釈になじまないからだ。
 ではどう扱われるのかといえば、金銭信託は信託時に「他の者に資産を使用させる一
切の行為(2A)」として資産の貸付けに分類され、令10B二で非課税の扱いを受けるこ
とになる。

 結論として消費税法では信託の扱いは次の3つで異なるということになる。
(1)14@本文の信託
(2)令2@三・四に規定する信託
(3)14@但書の信託(令2@三・四を除く)



377 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/19 03:51 ID:???
>>375
>373は非課税資産の輸出の話で出てくる説明だね。

そのとおり。ようするに海外で消費されるものに国内の消費税
を転嫁させないための課税技術。

378 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/19 21:55 ID:ak8w0KmF
中間納付って計算過程どうしてる?
1月ごとに判定したほうがいいのかな

379 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/19 23:42 ID:QJDviYVQ
条文の構成的には1月中間→3月中間→6月中間
でやるのが一番いいんじゃない?
本試験でも「適用なし」ってコメントとか、400万、100万、24万に配点ありそうだしね。

380 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/20 22:12 ID:QiipqVX7
市販の理論問題集って売ってるの?
演習で力付けたいんだけど見付からなくて・・・

381 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/20 22:21 ID:???
理論だけの問題集ってのは市販ではないと思うよ
条文解説の本だったら結構あるけど。


382 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/20 23:27 ID:oTHZewl0
郵便切手類には封筒は入らないのですよね?
というか、日本郵政公社は封筒をうっているのだろうか。

有価証券の国内取引の判定は、

有価証券が所在していた場所(原則的には発行した国から持ち出すことはできない)

とテキストにはかいてあるけど、
例えば、当社が国内証券会社から外国会社の有価証券を購入する取引は国外取引になるのでしょうか?


383 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/20 23:55 ID:oTHZewl0

令2@三・四に規定する信託=特定目的信託

当社が信託会社に土地を信託する行為は資産の譲渡(課税の対象)に該当。ゆえに非課税取引。
信託会社では運用益等が課税の対象となり、納税義務者となる。


14@但書の信託(令2@三・四を除く)=証券投資信託

当社が信託会社に金銭等を信託する行為は資産の貸付(利子を対価とする金銭の貸付)に該当し、課税の対象となる。
ゆえに当社が信託会社から受ける収益分配金は非課税となる。
この場合も信託会社では運用益等が課税の対象となり、納税義務者となる。


これでいいでしょうか?全然ちがう?
それと、証券投資信託と合同運用信託は同じような扱いと考えてもいいですよね?

384 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/21 01:07 ID:m4wL1ejt
>>382
買った所が国内なら国内取引で非課税
国外なら国外取引で課税対象外ということでいいのでは?


385 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/21 02:17 ID:+aR9OfQW
>>383
1.令2@三は特定目的信託ではない。
2.14@但書の信託(令2@三・四を除く)=証券投資信託 ではない。
3.当社が信託会社に金銭等を信託する行為は、資産の貸付に類するが、「利子を対価とする
  金銭の貸付(10@)」というより、「収益の分配金を対価とする信託(令10B二)」
  として非課税になる。
4.14@但書の信託(令2@三・四を除く)の場合、信託会社にとって信託財産の運用のための
  譲渡は課税対象。信託報酬もまた課税対象となり、公社債投資信託・公社債等投資信託が非課
  税売上、その他が課税売上になる。運用益なくても(損が出てる場合にも)信託報酬とること
  に注意。例えば信託会社が証券投資信託で1000万円集めてどこかの会社の株を購入し、その後
  800万円で売却、信託報酬を100万円とったとしたら、その信託会社にとっては800万円が
  非課税売上で100万円が課税売上になる。

386 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/21 02:45 ID:+aR9OfQW
いいわすれたが、信託会社に金銭等を信託する行為であっても14@但書
の信託に該当しない、つまり14@本文の信託に該当する場合には、非課税
にならない。例えばA社から1000万円の運用を任された信託会社がどこ
かの会社の株を購入し、その後1200万円で売却、信託報酬を100万
円差し引いて100万円を配当したらA社にとって1200万円が非課税売
上で、100万円が課税仕入れになる。信託会社は100万円の課税売上。

387 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/21 12:59 ID:brEhOPJU
>>382
有価証券の譲渡はその有価証券が所在していた場所で内外判定する。

388 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:04/05/21 19:27 ID:???
日本の証券会社から購入ってことは
国内取引ってことになるのか。
まあ、普通に考えたら、売った方が国内取引
として非課税売上に計上してるだろうし。

90 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)