2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

天才になるのは簡単PART2

396 :大学への名無しさん:04/01/15 06:03 ID:zwbu42qi
なんかの参考になるかもしれないから続き書いとくね。
温感の次は心臓調整練習。これは重温感が感じられたら、かなりリラックスしてるますよね。
ってことは当たり前だけど自然に脈拍がその人に合ったものに落ち着くよね。それを感じます。
次は呼吸調整練習だけど、心臓調整練習までできたらすげぇリラックスしてますわな。
心拍数まで落ち着くんだから呼吸だって落ち着くでしょ。呼吸ハァハァいってたら心拍数
あがりますんで。。。心拍数が落ち着いてるなら十分呼吸も落ち着いてるってことです。
だからそのもう既に落ち着いて楽に自然に呼吸しているっていうのをぼけーっと感じればOK。
ここで受動的注意集中できてない人は、息苦しくなります。漏れも息苦しくなった。
でも、かまわず続けちゃって。苦しくなって、不快になったら消去動作で練習終了。
気分転換でもして落ち着いたらまた始める、みたいな。漏れは楽に息ができたのは腹部温感以降ですた。
次はお腹。これはかなり難しい。当たり前に手足心臓呼吸が落ち着けば体全体がリラックスし、
血行もよくなるし、暖かくなって丁度だけど、もともと内臓なんて温かいもんじゃん。んなもんどうやって感じるよ。
まあ、腹部温感はもともと難しいので、できなくてもあせらないで。反応はでなくても、
体では確実に微妙だけど変化が起こっていると自分の体を信じてやってね。必ずできるようにはなる。
で、額。額が涼しいなんて、全然当たり前と違う!暖かいの間違い?って思うかもだけど、ここまでくれば、
受動的注意集中もかなりものだと思います。ということで、心身がリラックスした状態から
もう一度意識をクリアーにするために行なう感じ。気持ちの持ち方としては、
部屋の中にはもちろん空気があるよね。なきゃこまる。空気って移動してるじゃない。
額からしてみれば、常に風にあたってるわけですよ。その微弱な風を感じる。
額の練習の時は、必ず「ここちよく涼しい」ってここちよくを入れないと、ちょっと
いやーなしめつけ感?みたいのがあるからすっごく気持ちよいイメージでやってね。

103 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)